書籍

読んでみて面白かった書籍・雑誌を紹介

【書籍】運輸と経済2017/3

Img

運輸調査局の運輸と経済の2017年3月号が5月に入り届きました。
<目次>
特集:これからの鉄道事業のあり方を考える―国鉄改革から30年を迎えて―
●特集の趣旨
 国鉄改革から30年を迎えて/正司 健一
●特別インタビュー
 これからの鉄道事業―国鉄改革から30年を経て/冨田 哲郎
●論稿
 国鉄の分割民営化から30年を迎えて/国土交通省鉄道局
 地域交通を持続的に維持するために/小山 俊幸
 JR東海―会社発足30年の振り返りと今後の展開について/武田 健太郎
 JR西日本グループのめざす未来とありたい姿
 -「継続」と「進化」-/藤原 嘉人
 四国の鉄道活性化に向けた取り組み
 -地域の魅力の発掘と沿線との連携の深化/松島 裕彦
 株式上場までの経営努力と今後の展望/玉木 良知
 地方公共交通における鉄道の役割と持続可能性について
 -国鉄改革30年後の鉄道の現状と将来/大井 尚司
 国鉄改革から30年を振り返って/斎藤 正利
 Rail Reform 30years on/Chris Nash
 世界の鉄道改革の趨勢とその考察/黒崎文雄
報告
 運輸調査局創立70周年記念 第10回「運輸と経済」フォーラム
 これからの鉄道事業のあり方を考える
講演
 Current Status and Challenges of the European Railways
(欧州の鉄道政策の現状と課題)/Chris Nash
Operating Public Transport in the European Union and in Switzerland
(公共交通輸送の運営の在り方)/Matthians Finger
パネルディスカッション
 これからの鉄道事業のあり方を考える
海外交通事情
 航空における新税導入の動き/河口雄司
海外トピックス
 ロシア極東:バイカル地域の開発と鉄道の近代化/金谷 牧代
●次号予告(2017年4月号)
特集:「交通の不思議と読み解き方―鉄道編―」(仮)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

【書籍】平凡社新書739 谷川一巳著/鉄道で楽しむアジアの旅

Img_003

東アジアから東南アジア諸国の鉄道旅行の魅力を5つのパートに分けて紹介しています。ローカル線から高速鉄道、最近増えている日本の中古車両についても触れていて、アジア諸国の乗り鉄の入門書として最適な1冊です。

定価:800円+税
著者:谷川一巳
新書: 222ページ
出版社: 平凡社 (2014/6/13)
言語: 日本語
ISBN-10: 4582857396
ISBN-13: 978-4582857399
発売日: 2014/6/13
商品パッケージの寸法:  16.8 x 10.6 x 1.6 cm

<目次>
第1章 アジアの鉄道を知ろう
 個性豊かなアジアの鉄道
 フェリーを使えば、旅情倍増の韓国鉄道の旅
 失われた鉄道旅情を台湾で体験
 列車の旅は1泊2日、2泊3日が当たり前の中国
 細長い国土を結ぶベトナム南北縦貫鉄道
 南国の旅情溢れるタイの鉄道
 熱帯の半島を行くマレーシア縦断鉄道 
 インフラ整備が急がれるミャンマー
 熱帯の列車旅が楽しめるインドネシア
第2章 アジアで楽しむローカル線の旅
 アジアのローカル線は面白い
 清涼里-釜田愛大を結ぶ「ムグンファ」の旅
 台湾でのローカル線が大ブーム
 香港から日帰り旅に最適!東涌線で行く昻坪の旅
 タイとラオスを結ぶミニ国際列車の旅
 市場のなかを行くタイのメークロン線
 「戦場におかる橋:を行く泰緬鉄道の旅
 KTMコミューターで行くクアラルンプール近郊の旅
第3章 日本製車両に出会う旅
 海外で出会う日本の車両
 第二の職に就く日本の車両
 韓国の庶民派急行になりそうな「ヌリロ」
 日本製ハイテク車両が活躍する台湾の特急列車
 ぶるーとれいんに乗れるチェンマイへの旅
 海を越えたブルートラインだが
 旅情は稀薄だが快適なマレーシアの特急電車
 ミャンマーの交通事情
 東京の元通勤電車が縦横に走るジャカルタ
 日本の中古フェリーが第二の職に就く
第4章 新興国でも台頭する高速鉄道
 アジアに学ぶ高速鉄道
 国産の車両も登場した韓国の高速鉄道KTX
 日本の新幹線技術が採用された台湾高速鉄道
 速さだけを優先しない高速鉄道
 すでに世界最大の高速鉄道網を誇る中国
 個性ある四車種を海外から技術輸入
 広州南~武漢路線で時速350kmを体験
 中国の高速鉄道、何が問題なのか
 日本の新幹線と海外の高速鉄道はここが違う
第5章 乗車マナーを各国それぞれ。
 指定券を購入してもその関には先客へ
 「無座」の切符で列車に乗ると
 食堂車の役割は国によってさまざま
 アジアの鉄道運賃は物価に比べて割安である
 アジアの地下鉄事情
 週刊や乗車マナーも国それぞれ
あとがき

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【書籍】TRAMWAYS&URBANTRANSIT/2017年5月号

Tr1705

イギリスのライトレール協会の機関誌 Tramways & Urban transitの2017年5月号No953が手に入りました。

<目次>
NEWS
St Petersburg bomb kills 14 and injures 55 more, ‘Skinny budget’ presents a bleak future for future US rail funding; TfWM to bring Midland Metro operation in house in 2018; LA confirms CRRC metro order.
TRAM TRAIN UNDER SCRUTINY
The latest developments from the UK’s most high profile rail project.
LA LIGHT RAIL REVISITED
Vic Simons returns to LA to explore the latest Street car and Metro progress.
WHY THE WEATHER MATTERS
Scott McIntosh considers how climate change is forcing a rethink on rail operations.
MAGDEBURG REBUILDS
Tony Streeter revisits the German tramway devastated by flooding in 2013 and finds that much is still to be done.
SNOW CLEARANCE RUSSINA STYLE
Mike Russell looks at how tramway operation cope when snow, ice and serious sub zero temperatures are way of life.
SYSTEN FACT FILE : CHARLEROI
Neil Pulling visits one of the world’s more bizarre LRT systems a hybrid light metro  developed from a chaotic program.
WORLD WIDE REVIEW
Montreal edges closer to full light metro funding; Fosan signs up for fuel cell powered tram; CRRC orders in Shijazhuang,  Mashad and Philadelphia; Olsztyn confirms plans for two new tram routes.
MAIL BOX
Tram glazing, tram train and technology
CLASSIC TRAMS: WASHINGTON PT2
Mike Russell continues his review of Yakima, which has now gained national recognition.

表紙:ロシア・マグニトゴルスクの排雪電車

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【書籍】梯 久美子著/廃線紀行

Img

女性鉄道ファンの梯 久美子氏が日本各地に残る鉄道の廃線跡を巡った紀行です。明治時代から平成までの間に廃止され、象徴的な遺構が残っているもので、比較的誰でもアプロ―チしやすいものをセレクトしているので、廃線紀行というよりも鉄道遺産のガイドとしても参考になりそうです。新書ですがカラーの地図や写真も掲載されているので、読み進めていくと何か所かに行きたくなりました。

著者:梯 久美子
定価:1000円+税
新書: 205ページ
出版社: 中央公論新社 (2015/7/24)
言語: 日本語
ISBN-10: 4121023315
ISBN-13: 978-4121023315
発売日: 2015/7/24
商品パッケージの寸法:  17.9 x 12.2 x 1.8 cm

<目次>
はじめに―歩く鉄道旅のすすめ
北海道・東北
下夕張森林鉄道夕張岳線
国鉄根北線
国鉄手宮線
定山渓鉄道
岩手軽便鉄道
くりはら田園鉄道
山形交通高畠線
国鉄日中線
関東
鹿島鉄道
日鉄鉱業羽鶴専用鉄道
足尾線
JR信越本線旧線
日本煉瓦製造専用線
東武鉄道熊谷線
陸軍鉄道連隊軍用線
東京都港湾局専用線晴海線
横浜臨港線・山下臨港線
中部
JR篠ノ井線旧線
布引電気鉄道
JR中央本線 旧大日影トンネル
国鉄清水港線
名鉄谷汲線
名鉄美濃町線
名鉄三河線(猿投―西中金)
名鉄瀬戸線旧線
近畿
三重交通神都線
国鉄中舞鶴線
蹴上インクライン
江若鉄道
JR大阪臨港線
姫路市営モノレール
三木鉄道
関西鉄道大仏線
天理軽便鉄道
近鉄東信貴鋼索線
紀州鉄道(西御坊-日高川)
中国・四国
JR大社線
下津井電鉄
鞆軽便鉄道
国鉄宇品線
JR宇部線旧線
琴平参宮電鉄(多度津線・琴平線)
住友別子鉱山鉄道(上部鉄道)
九州
JR上山田線
九州鉄道大蔵線
国鉄佐賀線
大分交通耶馬渓線
高千穂鉄道
鹿児島交通南薩線
おわりに

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【書籍】日本民営鉄道協会機関誌「みんてつ No61 2017春号」

Photo

日本民営鉄道協会の広報誌である「みんてつ」のNo61.2017春号がなんとか手に入りました。

<目次>
四つの季節の鉄道ものがたり
淀川の向こうから
特集/まちに溶け込みまちを支える路面電車
「“市電”と呼ばれて90年―豊橋鉄道市内線の魅力」
INTERVIEW
路面電車とともに生きるまち豊橋
TOPINTERVIEW
豊橋のシンボル・路面電車を守り続ける
REPORT
市民・行政・鉄道事業者の三位一体となった交通まちづくり
CLOSE UP
豊橋の冬の風物詩
10年目を迎えた「おでんしゃ」の魅力
SPECIAL INTERVIEW
豊橋市民のこころにある
「市電のある風景」

基調報告47
まちを「黒字」に
―公共交通に思い切ったサポートを

みんてつだより
日本民営鉄道協会
「私とみんてつ」小学生新聞コンクール第10回表彰式を開催
西武鉄道・東武鉄道・東京メトロ・西日本鉄道
この春 各社の新型車両が次々運行を開始

連載29 地方民鉄紀行
銚子電気鉄道株式会社
連載39 大正・昭和の鳥瞰図絵師 吉田初三郎の世界
濱まつ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

【書籍】Today’s railways Europe 2017/4 No.256

Img_006

欧州鉄道情報満載の月刊誌でイギリスのプラットホーム5社から発行されている「Today’s railways Europe」の2017年4月号が届きました。
<目次>
REGULARS
Headlight
Headline News
Luxembourg- France line blocked, SNCF buys into BLS Cargo, Athina goes live.
Light Rail News
Grand Paris Express contracts, first tram in Luxembourg, Flexity tram for Zurich.
Mail train
News Round Up
Brussels ready for e320s, more new trains for Paris, OBB to buy more 2016s.
Heritage News
French station and stock preserved, Finnish loco to run again, SBB to store loco?
Railtours Diary
FEATURES
Class MR/MRD DMUs:
Soldiering on in Denmark
Rory Wilson details the history of these DMUs which are soon to be withdraw.
Colas Rail launches RAMFER
David Haydock visit Colas Rail’s depot at Grenay in France to see how the company is systemizing locomotive maintenance.
The Slovak “Blue Arrow”
Andrew Thompson describes the history of the scenic Nice – Cuneo line and explains why the line is now grave danger.

表紙:スイス Kumm付近を走るBLS CARGOの電気機関車

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【書籍】TRAMWAYS&URBANTRANSIT/2017年4月号

Img_005

イギリスのライトレール協会の機関誌 Tramways & Urban transitの2017年4月号No952が手に入りました。

<目次>
NEWS
New LRT lines in Denver and Rio de Janeiro; Manchester opens its Second City Crossing; Washington Metro’s funding crisis; Charleroi’s modernization plan explained.
THE MOBILE REVOLUTION
Russel McCullagh on How HCE will transform ticketing for operators and passengers alike.
2017 ROLLING STOCK REVIEW
Michael Taplin reviews the (bulging)order books of the world’s tram manufactures.
LEADING THE TRANSIT ION
UITP Secretary General Alain Flausch looks forward to the 2017 Montreal Summit.
CHEMNITZ MODEL MOVES ON
Tony Streeter returns to the German city to assess its tram train progress.
PHOENIZ: AMBITIPUS LRT GROWTH
The Arizonan capital builds on LRT success with major expansion projects, inclulding a new urban streetcar. Vic Simons report.
SYSTEM FACT FILE: NANTES
Neil Pulling explores the future plans for the pioneer of the French tramway revival.
WORLD WIDE REVIEW
Approval given for Liege’s revised PPP tram scheme ; Waterloo welcomes Bombardier deliveries; Budapest’s M2 expansion study; Warsaw launches tender for a new fleet.
MAIL BOX
Tram automation; TR editor remembered
CLASSIC TRAMS : WASHINGTON
The first part of Mike Russell’s tour of Washington State’s heritage lines.

表紙:アメリカ・アリゾナ州フェニックスのLRT



| | コメント (0) | トラックバック (0)

【書籍】社内報 月報 KAJIMA 2017/03 No691

Img_004

鹿島建設の社内報にポルトガル・リスボンの路面電車やケーブルカーの記事がありました。企業の社内報ですが、カラーで紙質もよく写真もきれいで外部向けPR誌もかねているような冊子です。

鹿島建設 社内報 月報 KAJIMA 2017/03号 No691

<目次>鉄道の部分のみ
連載 モビリティ・ライフ
第3回 リスボン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【書籍】鉄道建築ニュース2017年3月号(No808)

Aran1703

鉄道建築協会の会報、鉄道建築ニュース2017年3月号がきました。
<目次>
◆特集
平成28年度建築技術開入賞論文
[最優秀賞]
■折板屋根の耐久性向上に関する研究
[優秀賞]
■下水汚泥焼却灰を用いた消臭タイルの開発
■地下駅における保守費低減仕様の検討
■旅客上家における谷樋の詰まり防止に関する研究
■池上線戸越銀座駅 木になるリニューアル
 駅とまちとの新しい関係(みんなの駅)をつくる
[奨励賞]
■駅コンコースにおける床防滑性能の維持管理
■北海道新幹線の旅客上家における雪の吹込み対策の検討
―高速列車通過時の圧力変動緩和対策への反映―
■高架下の駅コンコースにおける火災時煙流動性に関する模型実験
■折板屋根旅客上家における雨漏り対策
■延岡駅改築に見る駅舎建築のリノベーション
■パウダーコーナーの照明環境に関する基礎研究
―篠山口駅トイレ改修を事例として―
■審査報告 入賞一覧 審査員
◆ステーション・開発
■JRBL秋葉原スクエア開発
■千葉駅改良・駅ビル建替
■大糸線千国駅コンパクト化
■中央本線春日井駅橋上駅舎化及び自由通路
■大阪環状線改造プロジェクト桃谷駅リニューアル
◆技術・ノンセクション
■国鉄清算事業西日本支社建築史
■2017年酉年「としおとこ・としおんな」
◆技術・ノンセクション
■鉄道建築魂
■私の仕事場
◆協会催事・おしらせ
■協会だより





| | コメント (0) | トラックバック (0)

【書籍】Today’s railways Europe 2017/3 No.255

Today1703

欧州鉄道情報満載の月刊誌でイギリスのプラットホーム5社から発行されている「Today’s railways Europe」の2017年3月号が届きました。
<目次>
REGULARS
Headline
Headline News
Including: New Alstom/Bombardier EMUs for RER, OBB order 200 Vectrons, Holmestrand Tunnel opens, details of Amsterdam Eurostar service, first direct China-London freight, Treviglio Brescia HSL opens.
Light Rail News
Including: New CAF trams for Utrecht, automation for Lyon metro, all time high traffic in Wien, Potsdam trams in Praha, tenders sought for Szeged tram train line.
Mail train
News Round Up
Including: Ice stops Eurostar, Polish Pendolino on test in Germany, new Eurostar fare for interRailers, DB Regio Class 147 in service, Freiburg Class 143 farewell, night trains to northern Sweden continue, more British Class 92s for Romania.
Heritage News
Including: Eight NOHABs to Tapolca, VT 11 for scrap, world’s northernmost steam loco visits Norway for facelife, Brienzer Rothorn Bahn loco to visit Snowdon Mountain Railway.
Railtours Diary
Reviews
FEATURES
DB Fernverkehr: getting ready for new trains and new lines
Keith Fender analyses the forthcoming changes to German long distance services planned for the next 15 years and looks at the new ICE4 and ICE2 trains currently on order.
The railways of Georgia
Chris Balley describes the rail network in this small former Soviet country and what it has to offer the Borjomi – Bakuriani narrow gauge railway.


| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧