« 【鉄道】大井川鉄道・井川線-秘境路線に感激 | トップページ | 【書籍】TRAMWAYS&URBANTRANSIT/2020年4月号 »

【鉄道】風呂に入って、大井川鉄道・EL急行かわね路を撮る

前日(R1.12.8)に2日間大井川鉄道全線有効の切符を使って乗り鉄をやりましたが、もったいないので、残り一日(R1.12.9)は、途中下車しながら温泉とEL急行かわね路号の撮影をやりました。
前日にEL急行で地名―川根温泉笹間渡間にある鉄橋を渡っていると、車窓に大勢の裸のお客さんが露店風呂から列車に手を振っていました。なんともシュールな風景で、実際にどうなっているのか朝一番で川根温泉にいってみました。駅から徒歩圏にある温泉ですが、道の駅にもなっているのでお客さんの大部分は自家用車やバイク利用者。露店風呂に入ると、大井川鉄道の鉄橋が丸見えの構造になっていて、通過時刻も記載して手を振ってみようとのメッセージもありました。この裸で手を振るのは、温泉利用者も、鉄道利用者にも面白いアトラクションになっていました。

川根温泉露天風呂
▲川根温泉の露天風呂の様子が絵になって飾ってありました

そして、ひと風呂浴びてから、電車で青部駅へ。鉄道利用で徒歩圏内の撮影地となっている青部―駿河徳山間にある鉄橋に出向いてEL急行を撮影。機関車正面に光線はあたりませんでしたが、サイドに当たったのでまずますの成果でした。金谷方面の電車がないので、いったん井川線の土本まで往復してから新金谷まで戻りました。

前日とはかわり天気は快晴で、小春日和となったので、走りを撮るにはもってこいの一日となりました。

大井川鉄道・大井川本線
▲金谷の駅では富士山がはっきりと見えていました

大井川鉄道・大井川本線
▲元十和田観光電鉄の車両がきました(川根温泉笹間渡駅)

大井川鉄道・大井川本線
▲千頭行のEL急行かわね路号。この編成もとても良いと思います

大井川鉄道・大井川本線
▲ついでに井川線の土本駅でも撮影

|

« 【鉄道】大井川鉄道・井川線-秘境路線に感激 | トップページ | 【書籍】TRAMWAYS&URBANTRANSIT/2020年4月号 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【鉄道】大井川鉄道・井川線-秘境路線に感激 | トップページ | 【書籍】TRAMWAYS&URBANTRANSIT/2020年4月号 »