« 運輸と経済 2019/11号 | トップページ | 【鉄道】羽越本線・定番撮影地で撮り鉄活動 »

【鉄道】稲刈り前の米坂線・山形鉄道にいってみる

R01.9.15 田んぼの稲もそろそろ黄色となり、稲刈り前の米坂線と山形鉄道にいってみました。9月ですが、まだまだ夏のような気温でした。真昼間米坂線を順光で走る1131Dは、キハE120の2連でした。新津の気動車が大幅に入れ替わるので、この車両もどうなるか気になるところです。

”米坂線キハ110(越後下関-越後大島)"
▲米沢行1130Dはキハ110単行(越後下関-越後大島)

米坂線キハE120(越後金丸-小国)
▲坂町行1131DはキハE120が多い印象(越後金丸-小国)

T_dsc_8611
▲羽前成田-白兎間を走る山形鉄道

|

« 運輸と経済 2019/11号 | トップページ | 【鉄道】羽越本線・定番撮影地で撮り鉄活動 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 運輸と経済 2019/11号 | トップページ | 【鉄道】羽越本線・定番撮影地で撮り鉄活動 »