« 【自転車】ゆうゆう館・男鹿半島ツアー〈その1日目〉 | トップページ | 【自転車】第2回・六十里越ツーリング(大白川駅→野沢駅) »

【自転車】ゆうゆう館・男鹿半島ツアー〈その2日目〉

190908strava

秋田県道55号 秋田県道121号 国道101号

<実施日>R01.09.08(日)
<車種>DAHON DASH X20 他3台
<起点>戸賀塩浜・三浦荘
<終点>道の駅天王(自動販売機あり)
<距離>58.1km
(三浦荘5:50dp/入道崎6:40av/三浦荘8:00dp/道の駅天王11:00av)

【自転車】ゆうゆう館・男鹿半島ツアー〈その1日目〉
http://asian-train.cocolog-nifty.com/blog/2019/10/post-f9951f.html

【自転車】ゆうゆう館・男鹿半島ツアー〈その2日目〉
http://asian-train.cocolog-nifty.com/blog/2019/10/post-b5162b.html

R1.9.8 仙台のアウトドアショップ・ゆうゆう館の男鹿半島自転車ツーリングの2日目。前日の宴会で「朝飯前に入道崎を往復しよう」ということになり、早起きをして5:50に宿を出発しました。前日同様に1台はシフト故障でノンチェンジのままかと思ったら、なんと復旧しています。前夜にリセットをかけたとのことで、原因は不明ですが、ギアチェンジができるようになり、ようやく4台ともストレスなく走れるようになりました。

ゆうゆう館・男鹿半島ツアー〈その2日目〉
▲早朝の一走りで入道崎へ

戸賀から入道崎へは、劇坂で尾根まで上がり、そこでV字の交差点を左折の予定でしたが、最後の1台が、左折せず、直進したようで、はぐれてしまいました。入道崎に行くことは決まっているので、自分は、反時計周り、残り2台は時計周りで、はぐれた1台を発見すべく周回することに。結局、入道崎灯台で全員が揃いました。せっかくなので、2台でそのまま反時計周りで、宿に戻り、朝食となりました。

朝食の後は、道の駅天王まで戻りますが、来た道を戻るのでは面白くありません。八望台展望台まで山登り、その先は県道121号で下って、緩やかなアップダウンと直線が続く「なまはげライン」で国道101号にでました。なまはげラインは、そのまま行くと寒風山で、本日は余力があるので行きたい気もしますが、それは次回ということで、国道101号を走って道の駅天王で終了となりました。

男鹿半島の先端部は、車では何度か回っているものの、自転車では、いつも悪天候で縁がなかった場所。今回は、天候にも恵まれて、またたのしい方々と一緒に走れて楽しい2日間でした。

【自転車】ゆうゆう館・男鹿半島ツアー〈その1日目〉
http://asian-train.cocolog-nifty.com/blog/2019/10/post-f9951f.html

【自転車】ゆうゆう館・男鹿半島ツアー〈その2日目〉
http://asian-train.cocolog-nifty.com/blog/2019/10/post-b5162b.html

ゆうゆう館・男鹿半島ツアー〈その2日目〉
▲入道崎から戸賀へも景色は最高でした

ゆうゆう館・男鹿半島ツアー〈その2日目〉
▲八望展望台へ山登り

ゆうゆう館・男鹿半島ツアー〈その2日目〉
▲男鹿半島先端部が見渡せる八望展望台

ゆうゆう館・男鹿半島ツアー〈その2日目〉
▲たいへん走りやすい「なまはげライン」

ゆうゆう館・男鹿半島ツアー〈その2日目〉
▲国道101号にあったケーキ屋で、甘みタイム

ゆうゆう館・男鹿半島ツアー〈その2日目〉
▲茶豆畑を抜けて道の駅天王へ

 

|

« 【自転車】ゆうゆう館・男鹿半島ツアー〈その1日目〉 | トップページ | 【自転車】第2回・六十里越ツーリング(大白川駅→野沢駅) »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【自転車】ゆうゆう館・男鹿半島ツアー〈その1日目〉 | トップページ | 【自転車】第2回・六十里越ツーリング(大白川駅→野沢駅) »