« 【書籍】Today’s railways Europe 2019/4 No.280 | トップページ | 【書籍】鉄道建築ニュース 2019年4月号 »

【鉄道】「名鉄電車全線2DAYフリーきっぷ」+1日で全線走破

名鉄は、過去に廃止路線を乗りに行ったこともあって、幹線系を中止に大部分のところは乗っていますが、枝線や閑散線区を中心に乗っていないところがあり、H31.3.21-23にかけて全線を走破しました。

使った切符は「名鉄電車全線2DAYきっぷ」(4000円)で、2日間とも朝から使えば有効期間内で全線走破できるはずですが、初日は中部国際空港到着後に使ったことから、午前10時スタート。さらに翌日の3/22は平日のみ開館の名鉄資料館にも足を伸ばしましたので、結局2日間では足りず、翌日は別に料金を払って3日かけて完全乗車となりました。

名鉄線は、名古屋を中心に放射状に線路が広がり、瀬戸線のように独立している線区もあるために、地下鉄線や愛知環状鉄道を利用することでかなり効率がアップします。
動いたルートは下記の通り。
<初日>
●空港線・常滑線(中部国際空港→太田川)
●河和線(太田川→河和)
●河和線・知多新線(河和→富貴→内海)
●知多新線・津島線・弥富(内海→神宮前→佐屋→弥富)
●尾西線(弥富→名鉄一宮→玉ノ井)
●尾西線・竹鼻線・羽島線(玉ノ井→笠松→新羽島)
●羽島線(新羽島→笠島→名鉄岐阜)
●名古屋本線(名鉄岐阜→豊橋→名鉄名古屋)

<2日目>
●名古屋本線・各務原線(名鉄名古屋→名鉄岐阜→犬山)
●犬山線・広見線(犬山→御嵩→犬山)
●犬山線・名古屋本線・豊川線(犬山→知立→豊川稲荷)
●豊川線・名古屋本線・三河線(豊川稲荷→知立→猿投→梅坪)
●瀬戸線(新瀬戸→尾張瀬戸→栄町)
●名古屋本線・三河線(名鉄名古屋→碧南→知立)
●西尾線・蒲郡線(知立→吉良吉田→蒲郡)
●名古屋本線(豊橋→名鉄名古屋)

<3日目>
●築港線(名鉄名古屋→東名古屋港)
●豊田線(豊田市→赤池)
●犬山線・小牧線(上小田井→犬山→上飯田)

名鉄では車両が、非常にバライティに飛んでいて、まだまだ名鉄レッドの鋼体車両も多いようです。その上、2両編成から8両編成と次はどんな列車かとワクワクしてしまいます。列車種別も普通列車から有料特急と幅広く、1、2日ともに最後の列車は指定席で飲み鉄をして締め。3日間に渡り、幹線から閑散線区まで名鉄ワールドを堪能しました。

T_dsc_3279
▲中部国際空港から2DAYフリーきっぷでスタート

T_dsc_3369
▲まずは知多半島方面を乗ります。河和線河和駅

T_dsc_3403
▲知多新線の行き違い

T_dsc_3573
▲弥富駅はJRと共用

T_dsc_3997
▲ローカル民鉄の雰囲気!広見線の末端区間。電車も前サボ

T_dsc_4183
▲豊川稲荷駅はJR豊川駅の隣

T_dsc_4307
▲独立線区の瀬戸線は、他線とは雰囲気が違います

T_dsc_4361
▲吉良吉田駅には中間改札を通ってワンマン運転の蒲郡線へ。

T_dsc_4848
▲豊田市へは地下鉄鶴舞線からの乗り入れ

T_dsc_5021
▲小牧線は地下鉄上飯田線と相互乗り入れ。これで全線完乗

 

|

« 【書籍】Today’s railways Europe 2019/4 No.280 | トップページ | 【書籍】鉄道建築ニュース 2019年4月号 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【書籍】Today’s railways Europe 2019/4 No.280 | トップページ | 【書籍】鉄道建築ニュース 2019年4月号 »