« 【自転車】【船】佐渡自転車ツーリング・佐渡汽船は航送?輪行?どっち | トップページ | 【自転車】サイクルモード2018に久しぶりに行ってみる »

【書籍】清水浩史著/深夜航路~午前0時からはじめる船旅

Img_093

時刻表をぱらぱらめくっていると「こんな時間に船(航路)があるんだなぁ」ということがあって、感覚的に分かってはいたのですが、それらに実際に乗船したルポです。「深夜航路」とは、午前0時を過ぎて出航するという著者の自主ルールによる区分けで、それに従って各航路を紹介しています。その区分けによると全国には14航路しかなく、新しい乗り物のジャンルを切り開いた一冊になるのではないかと思います。

深夜航路のレポートをもちろんですが、到着港からは一般的な観光地などではなく、著者こだわりの場所を訪れているのも面白くさせています。紹介されるどの航路も深夜航路が存在する意義があるようで、景色も見えない行程ですが、乗ってみたい気にさせてくれる一冊です。奄美から鹿児島ルートなどは、乗ってみたいと思いました。

著者:清水浩史
定価:1600円+税
単行本: 319ページ
出版社: 草思社 (2018/6/18)
言語: 日本語
ISBN-10: 4794223404
ISBN-13: 978-4794223401
発売日: 2018/6/18

<もくじ>
はじめに
凡例
01 往年の青函連絡船を彷彿させる深夜航路 青森→函館(津軽海峡フェリー)
02 首都圏と北海道を結ぶ大動脈 大洗→苫小牧(商船三井フェリー)
03 最長距離を誇る深夜航路 敦賀→苫小牧東港(新日本海フェリー)
04 稀少な鉄道連絡航路 和歌山→徳島(南海フェリー)
05 往年の夜行人気を保つ深夜航路 神戸→小豆島/坂手(ジャンボフェリー)
06 徒歩客利用が僅小の深夜航路 神戸→新居浜(四国開発フェリー)
07 深夜の通勤航路 直島/宮浦→宇野(四国汽船)
08 中国・四国を結ぶ唯一の深夜航路 柳井→松山(周防大島松山フェリー)
09 中国・九州を結ぶ唯一の深夜航路 徳山→竹田津(周防灘フェリー)
10 四国・九州を結ぶ深夜の大動脈 臼杵→八幡浜(宇和島運輸)
11 孤愁ナンバー1の深夜航路 宿毛→佐伯(宿毛フェリー)
12 玄界灘を貫く深夜航路 博多→対馬/厳原(壱岐・津島フェリー)
13 日本一眠らない航路 鹿児島→桜島(鹿児島市船舶局)
14 深夜の秘境トカラ航路 奄美大島/名瀬→鹿児島(鹿児島県十島村)
おわりに

|

« 【自転車】【船】佐渡自転車ツーリング・佐渡汽船は航送?輪行?どっち | トップページ | 【自転車】サイクルモード2018に久しぶりに行ってみる »

ふね」カテゴリの記事

書籍」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【書籍】清水浩史著/深夜航路~午前0時からはじめる船旅:

« 【自転車】【船】佐渡自転車ツーリング・佐渡汽船は航送?輪行?どっち | トップページ | 【自転車】サイクルモード2018に久しぶりに行ってみる »