« 【自転車】阿賀野川ツーリング (野沢→三川)by DAHON DASH X20 | トップページ | 【書籍】TRAMWAYS&URBANTRANSIT/2018年11月号 »

【鉄道】ついで参り(45)日出谷駅でキハ48の急行色と出会う

「ついで参り」は良くないというけれど、所用で出かけた移動の途中、『ついでに』ちょっと寄って撮った写真です。


H30.9.24 磐越西線・野沢駅から三川駅まで自転車でのツーリング中に、日出谷駅近くの踏切が鳴り出しました。日出谷駅に列車が入線した時点で踏切が鳴るようで、少々時間があったので踏切でカメラを構えることができました。

やってきたのは232D(新津11:34→会津若松14:05)でキハ40系の2両編成ですが、先頭はキハ48523の急行色で、続くは新潟色のキハ471512でした。新潟のキハ47はキハ48とペアを組むことはないと記憶していましたが、ずいぶん前からこの組み合わせはあるようです。ただ見たことがなかっただけに、私にとっては新鮮で、さらにキハ48は急行色。キハ48車体は、国鉄形だけに急行色はぴたっと収まっていて、まさに写真映えがします。

自転車ツーリングを終えて、三川駅から乗ったのは、232Dの折り返し233D。狙った訳ではありませんが撮って、乗ってラッキーな一日でした。

キハ48523(磐越西線)
▲日出谷駅を出発する232Dキハ48523

キハ48523(磐越西線)
▲帰りは233Dに乗車します

キハ48523(磐越西線)
▲国鉄風の塗装といまだ健在なサボ

キハ48523(磐越西線)
▲新津に到着した233D。キハ48の急行色に違和感はまったくありません

|

« 【自転車】阿賀野川ツーリング (野沢→三川)by DAHON DASH X20 | トップページ | 【書籍】TRAMWAYS&URBANTRANSIT/2018年11月号 »

ついで参りシリーズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【鉄道】ついで参り(45)日出谷駅でキハ48の急行色と出会う:

« 【自転車】阿賀野川ツーリング (野沢→三川)by DAHON DASH X20 | トップページ | 【書籍】TRAMWAYS&URBANTRANSIT/2018年11月号 »