« 【書籍】とろりい・らいんず2018/8 No279 | トップページ | 【自転車】奥会津ツーリング (会津田島→只見)by DAHON DASH X20 »

【自転車】ブロンプトン S6LX (スーパーライトモデル)納車

H30.9.9 前々から頼んでいたブロンプトンのスーパーライトモデル(S6LX)が納車になったということで、ショップに引き取りにいってきました。実に注文してから3カ月でした。究極の折り畳み自転車として、その折り畳みのイージー性、コンパクト性が魅力のブロンプトンですが、少々重量があるのが玉に瑕。ショップで各種タイプを試乗して、持ちあげた重さの感じなどを吟味した結果、思い切ってスーパーライトモデルにしました。大きな違いはフロントフォークとリアフレームがチタンとなっていることから、ノーマルよりも500g軽く、重量は11kgとなります。それでも自分が持っているDAHON DASH X20やパナソニックのライトウイングの軽量化版よりも、重くなっています。これは今後の課題となりそうです・・・。

ブロンプトン S6LX (スーパーライトモデル)納車
▲真っ赤なブロンプトンが納車。色合いも良いです!

さて、遠隔地のショップに注文していたこともあって、事前に購入していたオーストリッチのブロンプトン専用の輪行袋(ぷち輪バッグ ブロンプトン専用輪行袋)を持参して引き取りです。ちょうどキャンペーンということでキャッツアイのボルト400XCが標準装備されています。この他、追加ということで、折り畳んだ状態で自立させ、転がせるノーマルよりも少し大きめの「イージーローラー」に交換しました。

一応、分かっているつもりですが、折り畳み方法をはじめ、ブロンプトンの特徴などのレクチャーをショップでひと通り受けて完了。いつもなら乗って帰るところですが、そうもいかず、輪行袋にいれての持ち帰りとなりました。帰路のJRでの輪行は、ローラーを変えたこともあって、自立性は抜群。固定しなくても大丈夫なのではと思うほどでした。愛車に乗る前に輪行ということになりましたが、折り畳んでしまうとほんと場所をとらないので、かなり楽に輪行(持ち運び)ができました。

ブロンプトンがきたことで、今後、公共交通+自転車というコンセプト、さらに行動エリアが広がりそうで、楽しみです。

ブロンプトン S6LX (スーパーライトモデル)納車
▲折り畳みのレクチャー。見事にコンパクトなります。

ブロンプトン S6LX (スーパーライトモデル)納車
▲専用の輪行袋に入れた状態。小さいので、どこに行くにも持参可能です。

|

« 【書籍】とろりい・らいんず2018/8 No279 | トップページ | 【自転車】奥会津ツーリング (会津田島→只見)by DAHON DASH X20 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【自転車】ブロンプトン S6LX (スーパーライトモデル)納車:

« 【書籍】とろりい・らいんず2018/8 No279 | トップページ | 【自転車】奥会津ツーリング (会津田島→只見)by DAHON DASH X20 »