« 【自転車】iPhonesケースの交換/TiGRA Sport製 iPhone7/8用マウントホルダー | トップページ | 【鉄道】新潟地区のお得列車「らくらくトレイン村上」と快速3950M »

【鉄道】「あいの風とやま鉄道」の車両による「えちごトキめき鉄道」乗り入れ運用

H30.8.24朝、列車に乗るため糸魚川駅に行くと、跨線橋から見慣れない車両が停車しているのがチラッと見えました。ホームに降りて行くと「あいの風とやま鉄道」の521系電車が止まっていました。北陸本線の3セク化で、泊駅を境にえちごトキめき鉄道=気動車、あいの風とやま鉄道=電車とはっきり運用が分かれていると思っていただけに、オドロキとともにとても新鮮な光景でした。

「回送?台風で運用変更?」と改めて、時刻表を見ると朝夕合計で2往復に「M」が付いている列車があり、これが乗り入れ列車でした。夜に富山方面からトキめき鉄道に乗り入れて駐泊し、早朝に富山方面へ戻る運用になっています。三セク化ののちも、静かに乗り入れが行われていました。そのなかでも1往復(530Mと461M)は、金沢発着となっていて、これは3社通しとなりますので、全国的にも数が少ないユニーク列車といってよいかと思います。

この時間帯は、日頃は単行列車ばかりのトキめき鉄道も2両編成が走っていて、朝の糸魚川駅はなかなか面白く、乗らないにしても見るだけでもお得感があります。

ついでに、乗り入れしてくる521系ですが、せっかくなら交流切替装置を活かして直江津まで行ってくれないかなと思ってしまうのは、私だけではないかと思います。

あいの風とやま鉄道
http://ainokaze.co.jp/

えちごトキめき鉄道
https://www.echigo-tokimeki.co.jp/

あいの風とやま鉄道521系(糸魚川駅)
▲左:えちごトキめき鉄道のET122形気動車・直江津行と右:あいの風とやま鉄道の521系金沢行

あいの風とやま鉄道521系(糸魚川駅)
▲糸魚川発金沢行530Mは4両編成

あいの風とやま鉄道521系(糸魚川駅)
▲中線には、高岡行となる536Mも泊まっていました

えちごトキめき鉄道・糸魚川駅
▲台風の影響で、糸魚川始発となった1623Dの直江津行は2両編成

|

« 【自転車】iPhonesケースの交換/TiGRA Sport製 iPhone7/8用マウントホルダー | トップページ | 【鉄道】新潟地区のお得列車「らくらくトレイン村上」と快速3950M »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【鉄道】「あいの風とやま鉄道」の車両による「えちごトキめき鉄道」乗り入れ運用:

« 【自転車】iPhonesケースの交換/TiGRA Sport製 iPhone7/8用マウントホルダー | トップページ | 【鉄道】新潟地区のお得列車「らくらくトレイン村上」と快速3950M »