« 【輪行】弥彦山ヒルクライム by Dahon Dash X20 | トップページ | 【鉄道】駅そばシリーズ(12)信越本線・新潟駅/新潟庵 »

【自転車】新潟県スポーツ公園20周年記念事業/鳥屋野潟サイクリング

新潟県スポーツ公園20周年記念事業/鳥屋野潟サイクリング

新潟の自転車やツーリング情報をwebで検索していると「新潟県スポーツ公園」が開設20周年記念事業として鳥屋野潟を一周するサイクリングイベントをキャッチしました。鳥屋野潟は、以前、一周にチャレンジしましたが、周辺を大回りしたという感じでいまいち不完全燃焼でした。イベント参加費は800円、この値段で地元の方から潟をトレースする1周コースを教えてもらえるなら安いものです。

新潟県スポーツ公園20周年記念事業/鳥屋野潟サイクリング
▲集合場所のビックスワンスタジアム。この日はいろいろなイベントがあるようです

ということで、H30.9.1、ロングテールバイクであるエクストラサイクル・エッジランナーに乗って参加してきました。当日は、ときより雨がぱらつく天気でしたが、近場ですし、本降りではないので問題なし、集合場所の新潟県スポーツ公園入口広場に向かいました。集合時間9:00の15分前に到着し、受付を済ませ、参加者と関係者が全員そろいご挨拶。本日は参加者4人に対して、案内を行ってくれる「自転車のまち新潟の会」のメンバー4人が付きますので、けっこう贅沢なサポートです。

ビックスワンの脇の公園敷地を抜けて、湖畔にあるわらアートに向かいます。前回、公園に来たときは、『園内自転車走行禁止』と思って奥には入りませんでしたが、10km以下ならば走行OKとのことです。そのまま湖畔沿いに進み、市道弁天線を横切っていきます。川のように水面が狭くなって潟脇の道を進み、さらに高校が開放している私道を抜けて県道5号線にでました。このようなルートは、やはり地元の方でないとわかりません・・・。さらに県道から脇に入って、かつて東洋一の排水性能を誇ったという「栗の木揚水機場」跡を見学しました。閘門やポンプ場跡が残っていて、土木遺産とのことです。説明板を見ると鳥屋野潟が海抜0m以下で、ポンプアップで維持されていることにオドロキ。このような施設がないと新潟駅周辺から鳥屋野潟、さらに亀田にかけては水浸しになってしまうことも知りました。たぶん、自分一人では来そうものないポイントだったので、連れてきてもらって得しました。

新潟県スポーツ公園20周年記念事業/鳥屋野潟サイクリング
▲スポーツ公園の中を低速で抜けていきます

国道8号の下をくぐり、潟の北側を走ります。再び弁天線を越えて潟脇の道に入りますが、抜け道になっているようで、狭い割に交通量がありました。途中、新潟市鳥屋野総合体育館で休憩となり、飲み物1本をいただきました。このあたりがいちばんよく潟が見える区間のようです。この先、県立科学館の前を通りますが、水辺に道はないとのことで、住宅地の中を抜けて、再び交通量の多い片側1車線の市道に出てきました。路側帯がない狭い道でカーブも多い上に複数の自転車が走っているので、車が露骨にエンジンをふかしてヒステリックに抜かしていきました。そして、親松導水路の橋を渡り、新潟市民病院の交差点を左折して片側2車線のハイグレードな県道290号に入ります。すぐ近くにスタジアムが見えて、ゴールまで数百メートルですが、雨がポツポツと降ってきました。そのまま県道を行くのかなと思ったら隠れた道があるようで「いくとぴあ食花」の脇から再び公園道路へ。そしてスタート地点のビックスワン前に戻ってきて終了。休憩してゆっくり走って所要2時間でした。

ここですぐに解散と思ったら、良寛堂のフードトラックが来ていて、小豆+練乳のかき氷をごちそうになりました。2時間のサイクリングでしたが、地元の方がアレンジしているコースだけに発見が多く、さらに参加費が安価なのに飲み物やかき氷が付いて、たいへん楽しませてもらいました。

サポートと案内をしてくれた「自転車のまち新潟の会」のお話によると、自転車を使った街歩きを主催、共催などいろいろやっているとのことなので、また参加してみたいと思います。

本日は、午後から一休みしてから、H30.9.2の会津田島→只見ツーリングのため、DAHON DASH X20を担いで夕方の列車で会津田島へ向かいます。

新潟県スポーツ公園
http://www.niigata-sportspark.jp/

新潟県スポーツ公園20周年記念事業/鳥屋野潟サイクリング
▲潟に近い道でトレースして進みます

新潟県スポーツ公園20周年記念事業/鳥屋野潟サイクリング
▲栗の木揚水機場跡を見学

新潟県スポーツ公園20周年記念事業/鳥屋野潟サイクリング
▲鳥屋野体育館で休憩

新潟県スポーツ公園20周年記念事業/鳥屋野潟サイクリング
▲体育館のあたりで開けて水面が見えました

新潟県スポーツ公園20周年記念事業/鳥屋野潟サイクリング
▲導水路を渡ってラストスパート。雨が降ってきました

新潟県スポーツ公園20周年記念事業/鳥屋野潟サイクリング
▲再び公園の中を走りゴール

新潟県スポーツ公園20周年記念事業/鳥屋野潟サイクリング
▲ゴールではかき氷をいただきました

新潟県スポーツ公園20周年記念事業/鳥屋野潟サイクリング
▲ゴール地点では、おもしろ自転車イベントも開催されていました。

新潟県スポーツ公園20周年記念事業/鳥屋野潟サイクリング
▲ビックスワンの帰り道、できたばかりの石井スポーツを見に行きました

新潟県スポーツ公園20周年記念事業/鳥屋野潟サイクリング
▲夕方からはDAHONを持って会津田島へ輪行で移動

|

« 【輪行】弥彦山ヒルクライム by Dahon Dash X20 | トップページ | 【鉄道】駅そばシリーズ(12)信越本線・新潟駅/新潟庵 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【自転車】新潟県スポーツ公園20周年記念事業/鳥屋野潟サイクリング:

« 【輪行】弥彦山ヒルクライム by Dahon Dash X20 | トップページ | 【鉄道】駅そばシリーズ(12)信越本線・新潟駅/新潟庵 »