« 【書籍】日本民営鉄道協会機関誌「みんてつ No66 2018夏号」 | トップページ | 【自転車】奥羽山脈・羽鳥湖越えツーリング by dahon DASH X20 »

【自転車】えちごツーデーパス+輪行でお得に移動(新津・勝木)

えちごツーデーパス+輪行でお得に移動(新津・勝木)

Img_053
新潟地区で、JRのお得なきっぷを調べてみると「えちごツーデーパス」というたいへんお得な乗り放題切符を発見しました。新潟県エリアのJRと三セク線を2日間利用できて2690円!このきっぷのスゴイところは、新潟と越後湯沢の間の上越新幹線は新幹線特急料金を払うことで利用可能となっている点。ほかフリーパスは、追加料金では新幹線利用不可にしているものが多いので、かなり使い勝手があります。しかも新潟・長岡にはこのパス向けの料金回数券もあるので、さらにお得となっています。このきっぷと輪行を組み合わせると自家用車で出かけるよりも安く移動が可能となります。

H30.7.21は新津鉄道資料館に行く用事がありましたので、まずは新潟→新津をJR、新津駅から資料館の往復は、輪行で持ってきたDAHON DASH X20で移動しました。用事済ませて新津駅まで戻ってきました。時計は11時半。

ちょうど羽越本線経由の12:12発新発田行がありましたので、北に向かうことにしました。
新発田では、特急いなほに乗り換え村上へ。村上からは普通列車で桑川まで乗車しました。桑川から自転車を組んで、日本海を見ながら勝木駅まで16kmを自転車で移動しました。勝木駅は、徒歩圏内に2件に温泉があるので、「新潟温泉パラダイス」という本のクーポンを使って割安に温泉2つをはしごしてから勝木駅から「きらきら羽越号」で帰路につきました。

新発田と村上までの特急代、きらきらうえつの指定券代も加わりましたが、これでもお得なパスです。次の日もこのパスを使って遊びます。

えちごツーデーパス+輪行でお得に
▲新津まで電車、駅から資料館までは自転車

えちごツーデーパス+輪行でお得に
▲新津鉄道資料館までは駅から自転車で10分

えちごツーデーパス+輪行でお得に
▲羽越本線の列車を乗り継いで桑川駅へ

えちごツーデーパス+輪行でお得に
▲桑川駅から勝木駅まで海を見ながらポタリング

えちごツーデーパス+輪行でお得に
▲天気は良く、気温も高めの国道345号を北上

えちごツーデーパス+輪行でお得に
▲勝木駅の西側にある交流の館八幡(温泉)

えちごツーデーパス+輪行でお得に
▲そして駅の東側にある勝木ゆり花温泉

えちごツーデーパス+輪行でお得に
▲勝木駅から輪行で帰ります

えちごツーデーパス+輪行でお得に
▲きらきらうえつ号で帰ります

|

« 【書籍】日本民営鉄道協会機関誌「みんてつ No66 2018夏号」 | トップページ | 【自転車】奥羽山脈・羽鳥湖越えツーリング by dahon DASH X20 »

鉄道」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【自転車】えちごツーデーパス+輪行でお得に移動(新津・勝木):

« 【書籍】日本民営鉄道協会機関誌「みんてつ No66 2018夏号」 | トップページ | 【自転車】奥羽山脈・羽鳥湖越えツーリング by dahon DASH X20 »