« 【自転車】新潟空港の台湾イベントに自転車でいってみる | トップページ | 【書籍】TRAMWAYS&URBANTRANSIT/2018年9月号 »

【自転車】斑尾高原越えツーリン by DahonDash X20

斑尾高原越えツーリン by DahonDash X20

長野県道69号長野県道504号117長野県道408号

<実施日>H30.7.22(日)
<車種>DAHON DASH X20
<起点>えちごトキめき鉄道・妙高高原駅(有人・自販機あり)
<終点>飯山線・津南駅(有人・自販機あり)
<距離>69km(妙高高原駅10:10dp津南駅15:50av)

新潟地区でたいへんお得な「えちごツーデーキップ」を購入し、前日のH30.7.21は新津や笹川流れ方面をポタリング。2日目は、切符の有効エリアの一番端っことなる妙高高原駅と同じく端っこの飯山線・津南駅を結ぶツーリングルートとしました。ツーデーきっぷを使うことで、この日の運賃(1日当たり)は1350円ですから、激安です。

妙高高原駅を起点として野尻湖にもいってみたかったのですが、今回はストレートに山登りとなる長野県道96号~県道504号で斑尾高原越えとしました。タングラムスキーサーカスの手前で激坂となりますが、その他は、比較的すなおに登る山越えで、斑尾高原ホテル付近が頂上となり、あとは、飯山市街地へ一気に下ります。

飯山から先は、交通量の多い国道117号を県道などで避けながら信濃川沿いに下り、県境を越えて再び新潟県に入り、温泉付き駅の津南にて終了しました。もうちょっとがんばって、「十日町まで」とも思いましたが、暑いし、非常に便利な温泉付き駅の誘惑に負けてしまい津南駅が終点となってしまいました。

この長野と新潟県中越地方を結ぶ信濃川ルートをはじめて走りましたが、サイクリストも多いようで、深堀して極めたいルートだなと感じました。

斑尾高原越え自転車ツーリング by Dahon Dash X20
▲えちごトキめき鉄道の輪行は「初」です

】斑尾高原越え自転車ツーリング by Dahon Dash X20
▲標高があるので、けっこう涼しい

斑尾高原越え自転車ツーリング by Dahon Dash X20
▲妙高高原駅をスタートして10分もしないうちに新潟県から長野県へ

】斑尾高原越え自転車ツーリング by Dahon Dash X20
▲今日、越える斑尾の山が見えてきました

斑尾高原越え自転車ツーリング by Dahon Dash X20
▲タングラムスキーサーカスまで来るとサミットはもう少し

斑尾高原越え自転車ツーリング by Dahon Dash X20
▲斑尾高原スキー場。斑尾山にも登ってみようと思ったら、山頂はガスなのでやめておきました

斑尾高原越え自転車ツーリング by Dahon Dash X20
▲今回のツーリングの最高地点997m。斑尾高原ホテル前。1000mに一歩届かず

斑尾高原越え自転車ツーリング by Dahon Dash X20
▲斑尾から飯山へは一気に下ります

斑尾高原越え自転車ツーリング by Dahon Dash X20
▲新幹線駅もある飯山駅

斑尾高原越え自転車ツーリング by Dahon Dash X20
▲飯山からは信濃川に沿って走ります

斑尾高原越え自転車ツーリング by Dahon Dash X20
▲途中、飯山線とすれ違いました

斑尾高原越え自転車ツーリング by Dahon Dash X20
▲温泉付き駅の津南から帰路へ

|

« 【自転車】新潟空港の台湾イベントに自転車でいってみる | トップページ | 【書籍】TRAMWAYS&URBANTRANSIT/2018年9月号 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【自転車】斑尾高原越えツーリン by DahonDash X20:

« 【自転車】新潟空港の台湾イベントに自転車でいってみる | トップページ | 【書籍】TRAMWAYS&URBANTRANSIT/2018年9月号 »