« 【自転車】[輪行]富良野・美瑛サイクリングロード | トップページ | 【書籍】TRAMWAYS&URBANTRANSIT/2018年8月号 »

【書籍】運輸と経済2018年7月号

Img_049

運輸と経済の7月号が届きました。

運輸と経済2018/7
<目次>
●特集
公共事業評価スタートから20年―これまでとこれから/家田 仁
●総説
公共事業評価の創成期をふりかえる―スタート点であった道路事業/中村英夫/森 昌文
●インタビュー
プロジェクトの多次元性をどう総合的に評価するか/森地 茂/石原康弘/塩田昌弘
●論稿
Ⅰ.総論
 Ⅰ-1公共事評価制度のあゆり/橋本 亮/森田早紀
 Ⅰ-2海外における公共事業評価の最近の状況/山内弘隆/土谷和之
Ⅰ-3公共事業評価とEBPM/金本良嗣
Ⅰ-4信頼性の工場を目指す公共事業評価の活用/飯尾 潤
●座談会
 公共事業評価の今、そしてこれから
  /池邉このみ/池本良子/北林真知子/小林潔司/家田 仁
●論稿
Ⅱ.基本的論点
 Ⅱ-1費用対効果分析が抱える本質的課題/家田 仁
 Ⅱ-2ストック効果の最大化に向けた「見える化」・「見せる化」
   インフラみらいMAPプロジェクト―/高橋 至
 Ⅱ-3便益の金銭換算評価拡張の見直し
   -TCM簡便モデルとCVM-TCM整合モデルの提案―/大野栄治
 Ⅱ-4費用便益分析と空間的応用一般均衡分析の役割分担/小池淳司
 Ⅱ-5時間短縮効果の評価に関する課題―微少時間短縮と時間価値/加藤浩徳
 Ⅱ-6非常時における効果を評価する課題―希少な確率現象に係る評価/多々納裕一
 Ⅱ-7環境保全効果の経済評価―これまでの到達点と今後の課題/栗山浩一
 Ⅱ-8公共事業の「質的」高架と持続可能性を評価する―新国富による事業評価
  /松永千晶/馬奈木俊介
Ⅲ、教皇事業評価の実務―公共事業評価実務の実績と課題認識
 Ⅲ-1道路事業について/神山 泰
 Ⅲ-2河川・防砂事業について/湯原麻子/滝口茂隆
 Ⅲ-3港湾整備事業について/浅井勇麿
 Ⅲ-4鉄道事業について/志賀 明
 Ⅲ-5都市公園等事業について/宇川裕亮
 Ⅲ-6空港整備事業について/長尾亮太
 Ⅲ-7官庁営繕事業について/松田知子
 Ⅲ-8海上保安事業について/前田好一郎
 Ⅲ-9農業農村整備事業について/五井野公司
 Ⅲ-10農林公共事業について/小森哲也
 Ⅲ-11水産基盤整備事業について/杦町 浩
 Ⅲ-12上水事業について/出口桂輔
 Ⅲ―13東京渋谷英周辺における都市再生事業の事業評価について/叶 卓二
海外交通事情
 「ビーチングレポート」に学ぶ鉄道の特性とローカル線のあり方/渡邊 亮
海外トピックス
 香港を取り巻く交通事情/眞中今日子
●次号予告(2018年8月号)特集:「交通と音楽」


|

« 【自転車】[輪行]富良野・美瑛サイクリングロード | トップページ | 【書籍】TRAMWAYS&URBANTRANSIT/2018年8月号 »

鉄道」カテゴリの記事

時刻表」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【書籍】運輸と経済2018年7月号:

« 【自転車】[輪行]富良野・美瑛サイクリングロード | トップページ | 【書籍】TRAMWAYS&URBANTRANSIT/2018年8月号 »