« 【書籍】Today’s railways Europe 2018/1 No.265 | トップページ | 【書籍】水戸岡鋭治著/カラー版 電車のデザイン(中公新書) »

【書籍】小野寺 滋著/関西鉄道遺産~私鉄と国鉄が競った技術史~(ブルーバックス)

Img_008

関西地区のある鉄道遺産となる駅舎、橋、高架橋、トンネルをひとつひとつ丁寧に紹介しています。東京同様に鉄道の歴史のある地区ですが、私鉄の遺産が多いのが関西の特徴で、関西在住でなくても鉄道遺産に興味のある人は、読んでおきたい一冊です。
ブルーバックスシリーズなので、リーズナブルな定価も魅力的です。

定価:1000円+税
シリーズ:ブルーバックス
新書: 192ページ
出版社: 講談社 (2014/10/21)
言語: 日本語
ISBN-10: 4062578867
ISBN-13: 978-4062578868
発売日: 2014/10/21
梱包サイズ:  17.2 x 11.2 x 1.8 cm

<目次>
はじめに
関西鉄道遺産地図
Ⅰ 駅と建築をめぐる
 1 旧長浜駅/現存最古の鉄道駅
 2 旧二条駅/木造駅舎の風格
 3 梅小路蒸気機関車庫/蒸気機関車の回り舞台
 4 ケーブル坂本駅とケーブル延暦寺駅(比叡山鉄道)/ケーブルカーの駅
 5 難波駅(南海電気鉄道)/ターミナルビルの偉容
 6 御堂筋線の停留場(大阪市交通局)/大規模地下空間の実現
 7 橿原神宮前駅(近畿日本鉄道)/大和魂とモダニズム
Ⅱ 橋梁をめぐる
 1 旧十三川橋梁(浜中津橋)/イギリス系トラス橋の元祖
 2 門ノ前架道橋/「ねじりまんぽ」の空間
 3 愛知川橋梁(近江鉄道)/イギリス系トラス橋の到達点
 4 和田旋回橋/現存最古の鉄道用可動橋
 5 上淀川橋梁/アメリカ系トラス橋の登場
 6 紀ノ川橋梁・上り線(南海電気鉄道)/アメリカ系ピントラス
 7 木津川橋梁・岩崎運河橋梁/ダブルワーレントラス橋の復活
 8 澱川橋梁(近畿日本鉄道)/単純トラスの到達点
 9 安治川橋梁/安治川を跨いだランガー橋
Ⅲ 高架橋をめぐる
 1 伏見第一・第二高架橋(近畿日本鉄道)/伏見の酒と高架橋
 2 大石・住吉間高架橋(阪神電気鉄道)/丸窓とスクラッチタイル
 3 神戸市内高架線(阪急電鉄)/大アーチの高架橋
 4大阪環状線高架橋/直上高架とPC技術
Ⅳ トンネルをめぐる
 1 旧石屋川トンネル跡/鉄道トンネルの出発点
 2 旧逢坂山トンネル/鉄道技術国産化
 3 旧狼川トンネル/「ねじりまんぽ」のトンネル
 4 亀の瀬地すべりと旧亀ノ瀬トンネル/災害とトンネル
 5 逢坂山トンネル(京阪電気鉄道)/複線断面トンネル
 6 西院・大宮間地下線(阪急電鉄)/関西最初の地下鉄道
 7 東山トンネル(下り内線)/弾丸列車の遺産
おわりに
本書で取り上げた鉄道構造物
年表
参考文献
さくいん
 

|

« 【書籍】Today’s railways Europe 2018/1 No.265 | トップページ | 【書籍】水戸岡鋭治著/カラー版 電車のデザイン(中公新書) »

鉄道」カテゴリの記事

書籍」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【書籍】小野寺 滋著/関西鉄道遺産~私鉄と国鉄が競った技術史~(ブルーバックス):

« 【書籍】Today’s railways Europe 2018/1 No.265 | トップページ | 【書籍】水戸岡鋭治著/カラー版 電車のデザイン(中公新書) »