« 【鉄道】ついで参り(44)鼠ヶ関駅でキハ48とキハ47を撮る | トップページ | 【書籍】鉄道建築ニュース2017年12月号(No817) »

【書籍】遠藤 功著/五能線物語 「奇跡のローカル線」を生んだ最強の現場力

Img

タイトルは「五能線物語」とはなっていますが、五能線を走る観光リゾート列車「リゾートしらかみ」とその全身となる「ノスタルジックビュートレイン」のお話です。サブタイトルにある「『奇跡のローカル線』を生んだ最強の現場力」とあるように、五能線や地方線の活性化や手法というよりも、「しかかみ」導入プロジェクトに際してJRでどんなことをやって、苦労したかとことにウエイトがおかれています。

著者:遠藤 功
定価:1400円+税
単行本(ソフトカバー): 219ページ
出版社: PHP研究所 (2016/7/15)
言語: 日本語
ISBN-10: 4569830099
ISBN-13: 978-4569830094
発売日: 2016/7/15
梱包サイズ:  19 x 12.8 x 1.5 cm

<目次>
五能線物語
はじめに
観光列車のパイオニア
「奇跡のローカル線」になるまでの道のり
第1章
 五能線が五能線である理由
 1 五能線の歴史
  五能線の生い立ち
  「その景色、圧巻!」
  海と山のコラボレーション
  厳しい自然との共生
  安全輸送という使命
 2 観光路線転換の模索
  いかに存続させるか
  お前たちに求めているのは、こんなことじゃない
  「この絶景を活かす道があるはずだ・・・」
 3 誰も五能線を知らない
  変身するための高いハードル
  五能線営業所の設置
  観光PRに沿線一体で取り組む
 4 「ノスタルジックビュートレイン」の運行開始
  「眺望列車」の投入
  古い客車を改造
  コンセプトは「大正ロマン」
  観光路線・五能線のはじまり
第2章「リゾートしらかみ」誕生
 1 新しい旅の停何
  秋田新幹線開業
  絶景を愉しむ「クルージングトレイン」
  新駅を設置し、「観光駅長」を任命する
  年間利用客数4万5千人を突破
 2 「ハード」と「ソフト」を組み合わせる
  運転士の思いからスタートした「サービス徐行」
  停車中に景勝地を散策
  車内イベントの開始
  地元の交通機関と力を合わせる
 3 「しらかみ3兄弟」デビュー
  「橅編成」の投入
  夜間の車両検査
  観光を「開発」する
  「くまげら編成」の投入
  環境にやさしいハイブリッド気動車の投入
  公認キャラクターの誕生
第3章 地域と共に
 1 五能線沿線連絡協議会の立ち上げ
  「人口減少」という現実
  「ただの昼食会」からのスタート
  「五能線沿線マップ」の作成
  五能線フォトコンテスト
 2 「観光メニュー」の開発
  そんなこと聞いていない
  危機感から生まれた「コンペティション」
  個性豊かな「観光メニュー」を開発する
  長い停車時間を活かす
  五能線という「路線」を売り込む
  リワイヤリング
 3 スローを楽しむ
  スピードアップが主流の時代
  スローの価値
  無人駅も立派な観光資源
 4 北東北を活性化させる
  人気のストーブ列車
  震災復興に寄与するローカル線
  進化は止まらない
第4章 AKITA Way
 1 オンリーワンを目指して
  厳しい経営環境
  地域に生きる
  「秋田発」のイノベーション
  世界に広がる「エアージェット」
 2 AKITA Wayとは何か
  独自の「土壌」こそが宝
  価値観を共有する組織は強い
  何もやらない、何もかえないことが最も怖い
  シングルヒットを積みか重ねる
  規律と自由の両立
  運転士や車両が「まなはげ」に
 3 AKITA Wayの実践
  意欲を行動へとかき立てる「マイプロ」
  マイプロの実例①他部署と連携する安全対策
  マイプロ②ベテランのノウハウを継承する
  マイプロ③秋田駅を明るく目立たせる
  マイプロ④駅で待つ小学生のために机を設置する
 4 秋田は「人」で勝負する
  制約は糧なり
  まずは自ら考え行動しよう
  現場の実態を把握し、解決するための「ビジット」
  社員が「主役」
  線路は未来へと続く
おわりに ~経営は「物語」である

|

« 【鉄道】ついで参り(44)鼠ヶ関駅でキハ48とキハ47を撮る | トップページ | 【書籍】鉄道建築ニュース2017年12月号(No817) »

鉄道」カテゴリの記事

書籍」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【書籍】遠藤 功著/五能線物語 「奇跡のローカル線」を生んだ最強の現場力:

« 【鉄道】ついで参り(44)鼠ヶ関駅でキハ48とキハ47を撮る | トップページ | 【書籍】鉄道建築ニュース2017年12月号(No817) »