« 【自転車】岩手・宮城県境七曲峠(国道456号)ツーリング | トップページ | 【書籍】とろりい・らいんず2017/10 No274 »

【鉄道】陸羽東線100周年記念入場券をなんとかGET

2017年10月の磐越東線100周年に続いて、11月に陸羽東線が100周年を迎え、11月1日に「陸羽東線全線開通100周年記念入場券」が発売されることになりました。

JRの報道資料を見ると発売数は、小牛田、古川、鳴子温泉、新庄の各駅合計で350セットのみ。磐越東線記念入場券が各駅200セットで合計1000セットということを考えると陸羽東線版の購入は至難の業と思える数字。仙台都市圏なんだからもっと売っていいような気もします。発売期間は11/1~30とありますが、発売当日に瞬殺となることは誰の目にも明らかです。

とは言え、あきらめてしまえば何も始まりません。11/1古川駅にチャレンジ。行列に並ぶと購入整理券の番号はなんと97番。ということでギリギリでなんとかGETできました。券版はNo184で、磐越東線版同様にA4版の台紙に各駅の硬券が差し込んであるスタイルでした。

ついでに、陸羽東線に関連して昔の写真を見てみまたら、昭和55年頃の陸前古川駅で撮ったものが出てきましたので、アップします。

陸羽東線全線開通100周年記念入場券

陸前古川駅の駅名表示板
▲陸前古川駅の駅名表示板。まさに純正国鉄スタイル

キハ26(陸前古川駅)
▲キハ26の後ろには当時は新鋭だったキハ48が入っています(陸前古川駅)

陸前古川駅
▲国鉄バスの拠点にもなっていた陸前古川駅

|

« 【自転車】岩手・宮城県境七曲峠(国道456号)ツーリング | トップページ | 【書籍】とろりい・らいんず2017/10 No274 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【鉄道】陸羽東線100周年記念入場券をなんとかGET:

« 【自転車】岩手・宮城県境七曲峠(国道456号)ツーリング | トップページ | 【書籍】とろりい・らいんず2017/10 No274 »