« 【書籍】平凡社新書739 谷川一巳著/鉄道で楽しむアジアの旅 | トップページ | 【自転車】ぐるっと唐桑半島ツーリング(陸前高田・気仙沼) »

【自転車】霊山・丸森山越え・お花見ツーリング by ダホン

霊山・丸森山越え・お花見ツーリング by ダホン

福島県道31号福島県道149号国道115号


<実施日>H29.4.15(土)
<車種>DAHON DASH X20
<起点>東北本線・藤田駅(有人駅・自動販売機あり)
<終点>東北本線・長町駅(有人駅・売店あり)
<距離>98.8km(藤田駅8:40dp長町駅14:30av)

霊山・丸森山越え・お花見ツーリング by ダホン
▲JR藤田駅をスタートしてまずは梁川へ

福島県霊山と宮城県丸森町は県境付近の県道が切れているために通り抜けができないと思っていましたが、地形図をよく見ると福島県の中通りと浜通りを東西に走る国道115号から分岐する町道を介することで、宮城県の丸森町筆甫との行き来ができることが判明。グーグルアースでチェックすると舗装もされているようです。H29.4.15 福島・宮城両県ともにちょうど桜が満開なので、お花見を兼ねながら福島県から宮城県へと抜けてみることにしました。

霊山・丸森山越え・お花見ツーリング by ダホン
▲遠くに霊山を見ながら梁川市街地から県道31号で広瀬川を遡ります

国道115号は、福島市と相馬を結ぶ幹線ということで交通量が多く、スタート地点は福島駅ではなく藤田駅として、国道115号を走る距離を短くしました。JR藤田駅を出発して、阿武隈川を渡って梁川市街地へ。梁川からは広瀬川を遡るように県道を走って国道115号に合流しました。国道に合流したととたんに交通量が激しくなり大型車も多く走っています。しかも霊山の入り口までは連続勾配区間で、路側帯もない上に舗装も傷んでいておせいじにも快適な走りをできる区間ではありませんでした。がまんしながら霊山入口まで登りきり、その先にある玉野集落への脇道に入ることになりますが、標識はなく、スマホの現在位置を確認して脇道へと入りました。

霊山・丸森山越え・お花見ツーリング by ダホン
▲国道115号は勾配があり狭い。ここを大型車がたくさん走ります

国道からの脇道に入ると交通量はほぼゼロ。本日の最高地点を超えて玉野集落へと入ってきます。このまま道なりに行くと再び国道に戻ってしますので、この集落の北側にあるトンネルを抜けて宇多川湖方面へと向います。このあたりが県境ですが県境標識はなく、途中に舗装の感じが変わるところがあったので、停止してよくみたら県境標がありまさに県境でした。宮城県に入りましたが町道ということからおなじみのブルーの行き先標識はありません。T字交差点に「宇多川湖」「筆甫」の小さな手製の行き先案内板を発見、ここで筆甫方面へと左折しました。すでに最高地点を過ぎているのでこのまま下りかとも思ってのですが、わずかですが坂となりますが、ほどなく本日第二のピーク。ここを超えると、筆甫を経由して丸森市街地までの標高差400m強の一方的な下り坂。桜、菜の花、水仙を花の季節となっていて、花咲く里山をあまり漕ぐこともなく下ってゆきました。

霊山・丸森山越え・お花見ツーリング by ダホン
▲国道115号から玉野への分かれ道。標識はありません。

丸森市街地まで来ると天気が怪しくなってきました。阿武隈川の東岸を走り始めるとにわか雨。ちょうど堤防公園にある東屋で雨宿りです。スマホで雨雲レーダーをチェックすると断続的に小さな雨雲が流れてきているようで、雨をなんとか避けながら阿武隈川や白石川の堤防を桜や菜の花を見ながら走り、結局、長町駅まで走って終了としました。

福島から宮城への町道県境越えも楽しいものでしたが、桜満開シーズンと重なって、楽しいお花見ツーリングとなりました。

霊山・丸森山越え・お花見ツーリング by ダホン
▲道の脇にあった境界標「丸森町」と書いてあり、県境でもあります

T_img_5745
▲標識はないので、この案内板が重要な目印です

霊山・丸森山越え・お花見ツーリング by ダホン
▲筆甫への下り坂。ここから丸森市街地までは一方的下りで気分よく下ります

霊山・丸森山越え・お花見ツーリング by ダホン
▲途中では水仙がたくさん咲いていました

霊山・丸森山越え・お花見ツーリング by ダホン
▲丸森・不動尊公園の桜も満開

霊山・丸森山越え・お花見ツーリング by ダホン
▲角田の阿武隈川沿いの桜も満開

霊山・丸森山越え・お花見ツーリング by ダホン
▲角田の阿武隈川の菜の花も満開に近い状態

霊山・丸森山越え・お花見ツーリング by ダホン
▲阿武隈川~岩沼~長町と走り終了。いい一日でした

|

« 【書籍】平凡社新書739 谷川一巳著/鉄道で楽しむアジアの旅 | トップページ | 【自転車】ぐるっと唐桑半島ツーリング(陸前高田・気仙沼) »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【自転車】霊山・丸森山越え・お花見ツーリング by ダホン:

« 【書籍】平凡社新書739 谷川一巳著/鉄道で楽しむアジアの旅 | トップページ | 【自転車】ぐるっと唐桑半島ツーリング(陸前高田・気仙沼) »