« 【書籍】TRAMWAYS&URBANTRANSIT/2017年2月号 | トップページ | 【鉄道】早起きは三文の得(14)常磐線の移設新線区間を走るE721-1000 »

【自転車】矢板茂木クリスマスツーリングby Dahon DASH X20

25_2294123svg


<実施日>H28.12.24(土)
<車種>DAHON DASH X20
<起点>東北本線・矢板駅(有人・自動販売機あり)
<終点>真岡鉄道・茂木駅(有人・売店あり)
<距離>51km(矢板駅11:00dp茂木駅14:10av)

北から北西の風が少々強い予報でしたが、この風を利用して栃木県の矢板から茂木までをツーリングして、ついでに真岡鉄道のSLに乗ることにしました。

矢板駅をスタートして、県道25号に入り丘陵地帯を越えますが、これを越えてしまうと烏山まで江川に沿って緩やかな下り坂。何か所かでクランクする場所もありますが、車も少ないたいへん走りやすい道でした。そして烏山から茂木はいつも国道294号レギュラーコース。気温はあまり高くありませんでしたが、太陽が出ていて追い風ということでそれほど寒さを感じることはありませんでした。烏山では、もうすぐ引退のキハ40と遭遇。そして帰りは、のんびりSLの旅ということで自転車と鉄の一日となりました。

矢板茂木クリスマスツーリングby Dahon DASH X20
▲古い木造駅舎が健在の「矢板駅」を出発

矢板茂木クリスマスツーリングby Dahon DASH X20
▲県道25号で烏山へ

矢板茂木クリスマスツーリングby Dahon DASH X20
▲那須連山が見えました

矢板茂木クリスマスツーリングby Dahon DASH X20
▲烏山の「龍門の滝」

矢板茂木クリスマスツーリングby Dahon DASH X20
▲もうすぐ引退の烏山線のキハ40とすれ違いました

矢板茂木クリスマスツーリングby Dahon DASH X20
▲まいどおなじみの国道294号で茂木へ

矢板茂木クリスマスツーリングby Dahon DASH X20
▲SLもうかが出発準備中

矢板茂木クリスマスツーリングby Dahon DASH X20
▲閑散期なのでお客もまばら

真岡鉄道・SLもうか号
▲SLもうかの入換えがはじまりました

真岡鉄道・SLもうか号
▲閑散期なので最後尾の車両は空いていて余裕で輪行できます

真岡鉄道・SLもうか号
▲真岡駅停車中

|

« 【書籍】TRAMWAYS&URBANTRANSIT/2017年2月号 | トップページ | 【鉄道】早起きは三文の得(14)常磐線の移設新線区間を走るE721-1000 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530472/64830745

この記事へのトラックバック一覧です: 【自転車】矢板茂木クリスマスツーリングby Dahon DASH X20:

« 【書籍】TRAMWAYS&URBANTRANSIT/2017年2月号 | トップページ | 【鉄道】早起きは三文の得(14)常磐線の移設新線区間を走るE721-1000 »