« 【書籍】鉄道建築ニュース2016年1月号(No794) | トップページ | 【自転車】国道289号阿武隈山地ツーリング(塙→磐城)by自転車 »

【鉄道】2015秋・関西鉄道めぐり<その4>阪堺電軌・廃止区間(住吉―住吉公園)訪問

<【鉄道】2015秋・関西鉄道めぐり<その3>山陽電鉄・網干線に乗る
http://asian-train.cocolog-nifty.com/blog/2016/01/2015-88eb.htmlの続き>

2015秋の関西鉄道めぐり<その4>山陽電鉄の完乗の翌日は、平成28年1月30日がラストランとなる阪堺電軌の上町線の住吉―住吉公園間のおなごり乗車と撮り鉄活動に出かけ、その後は、南海電鉄完乗するために各枝線へと向かいます。

阪堺電車・天王寺駅前
▲天王寺駅前で出発を待つ始発住吉公園行706号

まずは、天王寺駅前から廃止区間の住吉公園まで7:18発の27列車に乗るために、宿から地下鉄で天王寺へ向かいました。どうも地下鉄で降りた場所が悪かったようで、迷って地上に出たら、目の前に阪堺電軌の乗り場があるのに、平面はもちろん歩道橋でもたどり着けない状態で、地下道をまわりよやくたどり着きましたが、あやうく27列車に乗り遅れるところでした。この電車が住吉公園行始発ということもあり、大部分の利用者は鉄道趣味人。一般利用者は、住吉までに下車してしまい終点まで乗っていたのは、趣味人だけでした。終点の住吉公園駅や最大の見せ場となる住吉の上町線と阪堺線の交差・分岐点には既にカメラマンが何人か撮影していまして、廃止が近いことを感じさせる雰囲気が出ていました。

Photo

阪堺電車(住吉-住吉公園前)
▲ポイントを渡り住吉公園に到着

住吉公園駅は、以前訪れたことがあるのですが、頻繁に発着していて記憶があります。最近のダイヤ改正で大幅に減便されたことから朝に数本の電車が発着するだけとなってしまい「日本で一番早い終電駅」といわれているそうです。既に1面1線でも十分なダイヤとなっていますが、ホーム1面に2線構造になっていて、錆取り対策なのか両2線とも使っています。ポイント操作は、無人化になっていないようで、詰所で係員が操作しているようです。今回廃止になる住吉―住吉公園は200mということでかなりの短い距離ですが、この廃止により阪堺線と上町線の平面交差はなくなり、分岐もかなり単純になります。しかも住吉公園のポイント詰所も廃止可能なので、廃止理由は老朽化よりも合理化なのでしょう。

廃止区間の写真を撮るといっても200mで、しかも本数は限定的。住吉公園駅と住吉の交差・分岐を言ったり来たりして、本日の最終電車まで写真を撮りました。この廃止により、阪堺電軌の見どころのひとつがなくなり、とても残念です。

<【鉄道】2015秋・関西鉄道めぐり<その5>南海電鉄・支線巡り(高師浜線)
http://asian-train.cocolog-nifty.com/blog/2016/01/2015-3ee4.htmlに続く>

阪堺電車(住吉-住吉公園前)
▲始発のみが2番線を使い、その他は1番線

阪堺電車(住吉-住吉公園前)
▲この駅名看板も見納めです

阪堺電車(住吉-住吉公園前)
▲住吉公園を出発して天王寺駅前に向かう706

阪堺電車(住吉-住吉公園前)
▲住吉-住吉公園内で上下のすれ違い

阪堺電車(住吉-住吉公園前)
▲阪堺線と交差する住吉公園行701

阪堺電車(住吉-住吉公園前)
▲住吉駅の分岐付近で上下すれ違い

阪堺電車(住吉-住吉公園前)
▲阪堺線から上町線へと走る堺トラム

|

« 【書籍】鉄道建築ニュース2016年1月号(No794) | トップページ | 【自転車】国道289号阿武隈山地ツーリング(塙→磐城)by自転車 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530472/63141369

この記事へのトラックバック一覧です: 【鉄道】2015秋・関西鉄道めぐり<その4>阪堺電軌・廃止区間(住吉―住吉公園)訪問:

« 【書籍】鉄道建築ニュース2016年1月号(No794) | トップページ | 【自転車】国道289号阿武隈山地ツーリング(塙→磐城)by自転車 »