« 【駅を旅する】(2)堂々とした和風駅舎/奥羽本線・真室川駅(山形県) | トップページ | 【鉄道】お座敷列車「ふるさと」を使った日本酒列車に招待される »

【バス】ついで参り(40)会津バス/桧枝岐線・桧枝岐中土合公園前バス停

「ついで参り」は良くないというけれど、所用で出かけた移動の途中、『ついでに』ちょっと寄って撮った写真です。




会津バス・桧枝岐中土合公園前バス停
▲バス停より消火栓の方が高い!桧枝岐土合公園前バス停


H27.11.15用事があって福島県の桧枝岐村を訪れました。
桧枝岐村は、会津地区でももっとも奥まったところにありますが、有名観光地である尾瀬の拠点ということもあって、会津田島駅から会津高原尾瀬口駅を経由して会津バスが路線バスを走らせています。シーズンになるとバスは尾瀬の登山口まで走りますが、通常は桧枝岐の集落止まりとなります。


バスの行き先表示が「桧枝岐」とアバウトな表示になっていますが、実際に終点となるバス停が「桧枝岐土合公園前」です。公園は。桧枝岐の役場や商店などがある集落を通り過ぎたところに位置していて、大駐車場完備。その端で折り返しのためバスが休んでいます。


会津バス・桧枝岐中土合公園前バス停
▲桧枝岐中土合公園の駐車場で、折り返しのため待機中の会津田島行きバス


目の前は川、周囲は山々という大自然の中にあるバス停で。隣には、バス停よりも高い消火栓があって豪雪地帯ということを教えてくれます。このバス停には、一日に会津田島から4往復あり、うち一往復がたかつえスキー場経由、もう一往復がたかつえ・湯の花温泉経由、残り2往復がダイレクトにやってきます。


会津バスのwebサイトを見たら、会津田島からの所要時間は2時間半。会津の大自然の中を走るなかなか乗り応えのあるバス路線のようです


会津バス
https://www.aizubus.com/







|

« 【駅を旅する】(2)堂々とした和風駅舎/奥羽本線・真室川駅(山形県) | トップページ | 【鉄道】お座敷列車「ふるさと」を使った日本酒列車に招待される »

バス」カテゴリの記事

ついで参りシリーズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【バス】ついで参り(40)会津バス/桧枝岐線・桧枝岐中土合公園前バス停:

« 【駅を旅する】(2)堂々とした和風駅舎/奥羽本線・真室川駅(山形県) | トップページ | 【鉄道】お座敷列車「ふるさと」を使った日本酒列車に招待される »