« 【鉄道】保存蒸気C601の整備完了に伴う見学会 | トップページ | 【鉄道】由利高原鉄道アシストクラブH27年総会 »

【自転車】[輪行]GW北上川ツーリング(平泉→石巻)by DAHON

14168189189_2


20225721196_2


<実施日>H27.5.6(水・祝)
<車種>DAHON DASH X20
           Pinarello FP1
<起点>東北本線・平泉駅(有人/売店あり)
<終点>仙石線・石巻駅(有人/売店あり)
<距離>93.4km(平泉駅9:40dp/登米市教育資料館13:10dp/石巻駅16:30)

前の週にピナレロの友人が初輪行を無事に成功させ「輪行も良いな~」と輪行スタイルに興味をしめしたことから次の輪行企画しました。今回は、平坦ルートでありながら景色が良く、しかも車が少ない平泉から北上川に沿って石巻まで下るコースに出かけました。このコ北上川沿いコースは、川ルートによくある単調な風景ではないことから、自分的には好きなコースの一つです。

もちろん平泉駅までと石巻駅からは輪行です。

GW北上川ツーリング(平泉→石巻)by DAHON&Pinarello
▲DAHON DASH X20(小径車)とPinarello FP1(ロード)のコンビでスタート

天気は快晴、気温もベストということで、気分良く駅をスタート。しかし、北上川を渡り南下し始めると以降、向かい風・・・。本日はどうやらこれに付き合うしかなさそうです。

平泉からしばらく走ると北上川は両岸に山が迫りはじめます。以降、宮城県の登米市東和町付近までこのような風景となり、その先は仙台平野の中を流れることから川幅も広がり山もなくなります。気になる交通量は、平泉から国道284号交差点までは、多くはありませんがちょくちょく抜かされる程度。そして、その先の川に沿う県道については、狭隘なうえに県境で人家も少ないということもあって、かなりの閑散道路となっています。そして、登米市で北上川東岸から西岸に渡り南下すると上手に交通量をかわしながら、石巻へ向かうことができます。

GW北上川ツーリング(平泉→石巻)by DAHON&Pinarello
▲北上川を渡り、東岸を南下します

さて、午前中はさほど気にならなかった向風ですが、宮城県に入り旧北上川ルートを走るあたりから、天気はどんよりと曇りはじめ、向かい風も強くなってきました。河川堤防の上は、吹きさらしということもありモチベーションがダウン。一気に石巻まで向かわず、道の駅上品の郷で小休止して、気持ちを入れ替えてから走り始めゴールの石巻駅で終了となりました。

GW北上川ツーリング(平泉→石巻)by DAHON&Pinarello
▲R284の北上大橋で記念写真

GW北上川ツーリング(平泉→石巻)by DAHON&Pinarello
▲岩手・宮城の県境付近を走る。閑散道路の県道189号

GW北上川ツーリング(平泉→石巻)by DAHON&Pinarello
▲登米市の伝統的保存地区を抜けて

GW北上川ツーリング(平泉→石巻)by DAHON&Pinarello
▲北上川と旧北上川の分岐点にて

GW北上川ツーリング(平泉→石巻)by DAHON&Pinarello
▲向かい風でしたが無事に石巻駅に到着

|

« 【鉄道】保存蒸気C601の整備完了に伴う見学会 | トップページ | 【鉄道】由利高原鉄道アシストクラブH27年総会 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530472/61602169

この記事へのトラックバック一覧です: 【自転車】[輪行]GW北上川ツーリング(平泉→石巻)by DAHON:

« 【鉄道】保存蒸気C601の整備完了に伴う見学会 | トップページ | 【鉄道】由利高原鉄道アシストクラブH27年総会 »