« 【書籍】鉄道建築ニュース2015年2月号(No783) | トップページ | 【自転車】超軽量スタンド・アップスタンド(20インチ)を装着してみる »

【鉄道模型】HOゲージお仲間うち運転会にお邪魔

H27.2.11 「仲間うちでHOゲージ広げるよ」と電話があり、電車とバスを乗り継いで、見にいってきました。

3人の同好の志が公民館の1部屋を丸一日借りて、線路を広げていて、単線を立体交差させることで2重ループにして、車庫は2カ所を設ける配線となっていて、パワーパックは2個を使用していました。人数が少ないので混み合うこともないので、みなさんの思入れの車両をじっくりと走らせていましたが、その中に天賞堂のプラ製のサウンド付車両も走っていて、はじめて間近に見てHOならではのディーティルの良さはもちろんですが、音のリアルさには驚いてしまいました。キハ52はほんと欲しくなってしまうほどです。

せっかくの運転会ということで、自分も以前香港で購入した香港の2階建てトラムのHOを持参したのでこれも走らせてもらいました。自分のものではありますが、線路の上を走らせるのは初めてで意外に静かに走っていました。

次回もまたお声掛けしますということなので、またお邪魔したいところです。

HOゲージ運転会
▲高いテープルなので移動が楽です

 

HOゲージ運転会
▲車庫の様子

 

HOゲージ運転会
▲自分が持ちこんだ香港トラム。ヘッドライトが光ることを初めて知りました

 

HOゲージ運転会
▲日本型の中では明らかに浮いていました

 

HOゲージ運転会
▲サウンド付のキハ52。アイドルで置いておくだけで十分でした

 

HOゲージ運転会
▲やはりHOゲージ!ディティールが良いです

 

|

« 【書籍】鉄道建築ニュース2015年2月号(No783) | トップページ | 【自転車】超軽量スタンド・アップスタンド(20インチ)を装着してみる »

鉄道模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530472/61131327

この記事へのトラックバック一覧です: 【鉄道模型】HOゲージお仲間うち運転会にお邪魔:

« 【書籍】鉄道建築ニュース2015年2月号(No783) | トップページ | 【自転車】超軽量スタンド・アップスタンド(20インチ)を装着してみる »