« 【鉄道模型】HOゲージお仲間うち運転会にお邪魔 | トップページ | 【鉄道】ついで参り(38)全線再開後はじめて南リアス線を訪ねる »

【自転車】超軽量スタンド・アップスタンド(20インチ)を装着してみる

自転車用超軽量スタンドであるUPSTANDING BICYCLE COMPANY製のアップスタンドをDAHON DASH X20に付けてみました。

DASH X20は購入時に頑丈なセンタースタンドを付けていますが、軽量化のためはずしたいのがホンネ。しかし、無いとけっこう不便なのも正直な話。自転車店でUPSTANDING BICYCLE COMPANYから『アップスタンド』という超軽量スタンドが発売されていることを知って、ネットで調べると20インチタイヤ用もラインナップされていることも分かり、さっそく購入してみることにしました。

アップスタンド20インチ用
▲金具とスタンド軸というシンプルな構成のアップスタンド

とてもシンプルな製品で、クイックレリースのシャフトの部分に装着する金具と、折り畳み式のスタンド軸の2つで構成されています。スタンドが必要なときにスタンド軸を金具に差し込んで使用することになります。金具とスタンド軸で77gとのことなので、かなりの軽量となります。

アップスタンド20インチ用
▲クイックレリースのシャフトに金具を付けます

アップスタンド20インチ用
▲金具をつけます

金具を取り付けるには、クイックレリースのシャフトに5mmの余裕が必要となりますが、DASHにおいてこれはクリアし取り付け完了です。そこにスタンド軸を差し込んで、自転車の重さを掛けてみました。見事に自転車は自立しましたが、ちょっと自立角が垂直に近く風や傾斜があると反対側に倒れてしまいそうです。

アップスタンド20インチ用
▲金具にスタンド軸を差し込んで完了

車両の傾斜角を大きくしようとスタンドの少し斜めに付けようとすると金具が動き出し(回りだし)、しまいには倒れてしました。クイックレリースに力を加えても、やはり金具は踏ん張ってくれません。しまいには、アマゾンのレビューにあるように、動いたことによりフレームに傷がついてしまいました。試しに、ウレタンスポンジの滑り留めに穴をあけて挟み込んでみましたが、これも踏ん張ってくれず、スタンドの垂直位置以外では、金具が動いて倒れてしまいます。

アップスタンド20インチ用
▲ウレタンすべりとめに穴をあけて使ってみました

アップスタンド20インチ用
▲すべり止めフレームに付けてそのうえに金具を付けましたが、役に立ちません

このアップスタンドを使用するときは垂直にすることが絶対条件のようです。
結論的には、トピークのフラッシュスタンド同様、ほんの少しの時間立てておきたいというときに使う感じかもしれません。

とりあえず、金具は付け放しで良いので、ツーリングの状況に合わせて既存スタンドを付けたり外したりと併用して様子を見る感じとなりそうで、ひとクセありますが、「軽量」と「コンパクト」さは魅力的です。

UPSTANDING BICYCLE COMPANY WEBサイト
http://upstandingbicycle.com/

アップスタンド20インチ用
▲アップスタンドは垂直位置での使用が絶対条件のようです

|

« 【鉄道模型】HOゲージお仲間うち運転会にお邪魔 | トップページ | 【鉄道】ついで参り(38)全線再開後はじめて南リアス線を訪ねる »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530472/61151179

この記事へのトラックバック一覧です: 【自転車】超軽量スタンド・アップスタンド(20インチ)を装着してみる:

« 【鉄道模型】HOゲージお仲間うち運転会にお邪魔 | トップページ | 【鉄道】ついで参り(38)全線再開後はじめて南リアス線を訪ねる »