« 【時刻表】台湾・高鐵の無料配布時刻表 | トップページ | 【書籍】運輸と経済2015年1月号 »

【鉄道模型】自慢の車両数百が集まるNゲージ運転会

H27.1.24 乗り物同好会の方々がNゲージ運転会をするとのことで、お呼びがかかり、自分の車両を抱えて、参加してきました。

Nゲージ運転会
▲SL牽引の貨物列車ヤードを走り抜ける

2.5m×6mの4複線ループ+操車場2ケ所、ターンテーブル1か所、独立別線扱いの自動運転による単線ループがあり、パワーパックは実に7個!これに建物コレクション、バスコレクションが加わるので、かなり盛大なNゲージ運転会でした。毎回、いろいろな発見がある運転会ですが、今回はTOMIXの自動運転システム+踏切システムが気になりました。今間でもまったく興味が湧かないシステムでしたが、実際に目にしてみると自動運転をはじめると、何かをしながら車両を眺めていればよいので、ほしくなってしまいました。

国鉄時代の懐かしい車両から近鉄のしまかぜなどの最新車両まで、この日一日で数百両が走ったようです。

次回またあればお声掛けもらいたい運転会でした。

Nゲージ運転会KATOターンテーブル
▲KATOのターンテーブルと扇状機関庫

Nゲージ運転会・自動運転システム
▲4復線の内側に単線の自動運転システムがあり、仙石線が走っていました

Nゲージ運転会・建物コレクション
▲建物コレクション群は大きなビルも見えます

|

« 【時刻表】台湾・高鐵の無料配布時刻表 | トップページ | 【書籍】運輸と経済2015年1月号 »

鉄道模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【鉄道模型】自慢の車両数百が集まるNゲージ運転会:

« 【時刻表】台湾・高鐵の無料配布時刻表 | トップページ | 【書籍】運輸と経済2015年1月号 »