« 【書籍】TRAMWAYS&URBANTRANSIT/2014年11月号 | トップページ | 【鉄道】秋の乗り放題きっぷで広島から敦賀へ »

【鉄道】変わり種鉄道の「スカイレールサービス」に乗ってみる

H26.10.12 秋の乗り放題きっぷを使って山口線を乗車の後は、<【鉄道】この夏に全線再開した山口線に乗りにゆくhttp://asian-train.cocolog-nifty.com/blog/2014/10/post-435a.html>山陽本線を東に移動して、JR瀬野駅から出ているレールを使わない変わり種鉄道で「スカイレールサービス」に向かいました。この鉄道には、H26年3月に訪れているのですが、その時は点検のため休止でバス代行となっていたので再度の訪問です。

スカイレールサービス
▲QRコード読み取りの乗車券ははじめてです

起点となるスカイレールサービス「みどり口駅」は、JR瀬野駅の橋上駅舎と通路でつながってほぼ同じ駅舎内という感じで、乗り換えは簡単。みどり口駅には、券売機や時刻表、改札口もあって、たいへんシンプルではありますが一見すると普通の鉄道駅と同じです。自動販売機でみどり中央駅までの160円の乗車券を購入して、自動改札機の読み取り口に乗車券にあるQRコードを読み取らせて入場しました。

スカイレールサービス
▲スキー場の大型ゴンドラのような車内

改札を通り、階段を上がるとドアの開いたゴンドラが停まっていて、スキー場の大型ゴンドラの乗り場のそのもの。一応、鉄道扱いですから、ゴンドラ状の乗り物がスカイレールの車両ということになります。車両ということなのかボディにはライトやテールランプが付いていて、正面デザインは大窓二枚の湘南型風デザインなので、不思議なもので車両ぽくなっているように思います。内部は、樹脂製の前後向い合わせのベンチがあるだけで無人運転となっています。

スカイレールサービス
▲終点「みどり中央駅」手前のカーブ

出発時間近くになると「うぃーん」と音がして駆動用ワイヤーロープの動き出し、時間になると自動的に扉が閉まり出発しました。乗客は3人だけ。出発してすぐにどんどん勾配を登ってゆき、瀬野駅がすぐに眼下となり団地の中に入ってゆきます。Wikiによるとロープウィとモノレールの合いの子のようなシステムとのことですが、車両にモーターやエンジンなどの駆動装置がないので、停車を含めたいへん静かでした。軌道は終点みどり中央駅に向かって大きなS字カーブを描いていて、その中間付近に「みどり中街駅」がありました。この駅で下りとすれ違いましたが向こうの車両の乗客は0でした。

スカイレールサービス
▲終点みどり中央駅。鉄道駅然としています

「みどり中街駅」から先は急こう配で、さらに高いところへ登って行き、車窓には住宅地団地が広がっているだけなのですが、見晴らしが良いので面白い景色かもしれません。みどり口駅を出発して5分で、終点「みどり中央駅」に到着。ゴンドラ車両から降りて、階段を降りた改札はなくそのまま駅コンコースに出てしました。なので、きっぷの回収はありませんでした。乗り場と降り場がはっきり分かれていて、しかも、終点でも車両に乗り続けているとそのまま格納スペースに入ってしまいので、このようなことができるのでしょう。

スカイレールサービス
▲みどり中央駅からみどり中街駅へ降りてゆくスカイレールサービス

駅にある案内地図を見るとまだまだ高いところに住宅地が広がっていて、ここからの坂を登るのもたいへんかもしれません。戻りは、スカイレールサービスには乗らず、軌道の下に道(階段)があるので、写真を撮りながら瀬野駅まで戻ることにしました。

まったく期待しないで乗った「スカイレールサービス」ですが、見晴もよくなかなか面白い「変わり種鉄道」でした。

スカイレールサービス
▲みどり中街駅からみどり中央駅へ進むスカイレールサービス

スカイレールサービス
▲中間駅「みどり中街」は住宅地の目の前

スカイレールサービス
▲ラッピング車両もあるようです

スカイレールサービス
▲起点となる瀬野駅/みどり口駅へ降りて行くスカイレールサービス

|

« 【書籍】TRAMWAYS&URBANTRANSIT/2014年11月号 | トップページ | 【鉄道】秋の乗り放題きっぷで広島から敦賀へ »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530472/60619185

この記事へのトラックバック一覧です: 【鉄道】変わり種鉄道の「スカイレールサービス」に乗ってみる:

« 【書籍】TRAMWAYS&URBANTRANSIT/2014年11月号 | トップページ | 【鉄道】秋の乗り放題きっぷで広島から敦賀へ »