« 【鉄道】JR~三陸鉄道「さんりく北リアス号」に乗車 | トップページ | 【自転車】[輪行]北海道・渡島半島ツーリング…雨で中止by Dahon Dash X20 »

【書籍】山下晃和著/自転車ロングツーリング入門

Photo

著者が海外におけるロングツーリングへの動機とアジア諸国(香港~ツーリング)と中・南米(メキシコ~アルゼンチン)の旅行記で、タイトルに「入門」とあるように紀行文はコンパクトしてあり、「How to」と「コラム」で海外ロングツーリングのノウハウを記載しています。

127ページほどの本なのでこれだけで十分な情報とはいえませんが、海外のロングツーリングのとっかかりや海外ロングツーリングの世界をちょっと覗いてみるにはもってこいです。

タイトル:自転車ロングツーリング入門
サブタイトル:2泊3日から大陸走破の長期自転車旅まで
著者:山下晃和
定価:1400円+税
単行本(ソフトカバー): 128ページ
出版社: 実業之日本社 (2013/8/1)
言語: 日本語
ISBN-10: 4408454524
ISBN-13: 978-4408454528
発売日: 2013/8/1
商品パッケージの寸法:  21 x 15 x 1.6 cm

<目次>
はじめに
Chapter1 僕が旅人になるまで
旅の動機
 自転車で旅したこと
 「旅」を仕事にしたい
 スペイン語との出会い
How to 01 自転車の選び方
旅人になった日
 米国同時多発テロで変わった人生
 放浪好きが旅人になった
 出発直前に母の病気が発覚
How to 02 ルートを考える
Column 1 海外自転車旅に出たら
Chapter2 アジアをめぐる自転車旅
旅慣れない日々
 香港のチョンキンマンション
 100万ドルの夜景の香港で快適キャンプ
 中国本土で疑心暗鬼
 広州で心からの「謝謝」
How to 03 旅の道具
続くタフな道
 滞在期限と中国のタフな道
 ベトナムで心もタフに
How to 04  輪行&飛行機輪行
教訓となる旅
 売春宿に連れて行く男に気をつけろ!
 香りの良いフォーとコーヒー
 上級レベルの山岳国家ラオス
 世界遺産アンコールワットで倒れる
How to 05 航空券と所持金
快適アジア旅
 タイの国道4号線はベストロード
 モザイク国家マレーシア
How to 06 通信と充電
旅で得たのもの
 アジアの旅の最後に
Column2 想像以上に感動した国
Chapter3 中・南米大陸走破の自転車旅
集大成の旅
 中・南米の旅のはじまり
 太陽のピラミッドと月のピラミッド
How to 07 メンテナンス
山岳地帯の旅
 初日から3000kmの山越え!
 グァテマラで久しぶりの日本語
How to 08 ウエア
旅は何とかなる
 感動のジャングル遺跡ティカル
 中・南米のソウルフード
 ニカラグアでプロ野球
How to 09 REVOLVE TRAVELER
心が揺れた旅
 ニカラグアの首都で顔面血だらけに・・・
 太陽の島・オメテペ島
 中・南米の宿泊事情
 3.11ハポンを想った日
How to 10 行動食
旅の最後
 砂漠を越えて
 ボリビア・ウユニ塩湖で宇宙を歩く
 ウルグアイでの不思議な出会い
 ブエノスアイレスから太平洋をぐるりと
旅情報・サイト集
あとがき

|

« 【鉄道】JR~三陸鉄道「さんりく北リアス号」に乗車 | トップページ | 【自転車】[輪行]北海道・渡島半島ツーリング…雨で中止by Dahon Dash X20 »

書籍」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530472/60169759

この記事へのトラックバック一覧です: 【書籍】山下晃和著/自転車ロングツーリング入門:

« 【鉄道】JR~三陸鉄道「さんりく北リアス号」に乗車 | トップページ | 【自転車】[輪行]北海道・渡島半島ツーリング…雨で中止by Dahon Dash X20 »