« 【書籍】TRAMWAYS&URBANTRANSIT/2014年7月号 | トップページ | 【自転車】パナ製ライトウイングの大改装・ボトムブラケットとクランク交換(その3) »

【鉄道】富山地鉄鉄道線全線乗りつぶし・上滝・不二越線(立山→電鉄富山)【その4】

富山地方鉄道・立山駅
▲立山駅の留置線で入れ替え中の14760形

<【鉄道】富山地鉄鉄道線全線乗りつぶし・特急アルペン号(宇奈月温泉→立山)【その3】http://asian-train.cocolog-nifty.com/blog/2014/06/post-c0e3.htmlの続き>

富山地鉄鉄道線乗りつぶしラストは、上滝・不二越線です。先ほど乗ってきた特急「アルペン号」の折り返しとなる普通320列車・立山11:22発寺田経由電鉄富山行きに乗車して岩峅寺駅へ。ここは分岐駅で木造駅舎もある魅力的なところですが、以前に訪れたことがあるので、駅の観察はパス。2分の接続時間で、普通618列車 岩峅寺11:50→稲荷町12:19に乗り換えました。この列車は気になっていた14720形を使っていたのでようやく乗れたという感じでうれしくなりますが、岩峅寺から乗った乗客は2人なのでは少々残念です。ちなみに、先ほど乗った普通320列車(立山→電鉄富山)よりも岩峅寺で乗り継いで普通618列車(岩峅寺→電鉄)に乗った方が富山には1分ほど先に到着しますが、これは時刻表上のお遊びでそのような人はまずいないと思われます。

富山地方鉄道14720形(岩峅寺駅)
▲岩峅寺駅で不二越・上滝線へ乗り換え

電車は常願寺川を渡り大川寺に停車しましたが、乗降0。こんな感じで富山に向かって行くのかと心配になってきましたが、上滝駅から20人ぐらいが乗車して、駅に停まるごとに乗客が増えてきました。市内でお祭りがあることも影響はあるのでしょうが、若い人から高齢者までいろいろな人が乗車して座席は埋まり、通路にはたくさんの人が立っている状態で南富山駅に到着、大部分の人が軌道線へと乗り換えていました。

富山地方鉄道14720形(稲荷町駅)
▲不二越・上滝線の14720形行き先ヘッドマークがとても良いです

線路は富山の中心市街地を迂回するように大泉、不二越に停車します。この2つの駅は市街地にありますが、数人の乗降で上滝~南富山間の方が乗る人が多かったという印象で、軌道線方が、立地が良いので、稲荷町~南富山間は乗客が少ない区間なのかもしれません。このまま電鉄富山まで乗り通すのももったいので、分岐駅と車両基地がある稲荷町で下車してみました。

富山地方鉄道・稲荷町駅
▲富山地鉄の拠点・稲荷町駅

富山地鉄の分岐駅は分岐後にホームを設けるところパワーンのようで、稲荷町駅もそのような構造となっていました。分岐の間には車庫や車両工場もあり、しかも木造駅舎で、鉄道ファンにとっては魅力的な駅です。早朝、通ったときは留置線にたくさん車両が見えましたが、昼時ということで出て行っている車両が多いようですが、10020形電車やデキ12020がいました。実質、本線、立山線、不二越・上滝線の3線区が乗り入れてくるので、発着本数が多いので短時間でしたが数本の列車を撮ることができました。長居したくなる町でしたが、30分ほどいて終点電鉄富山へ。時計は13前ですので、半日で鉄道線全線に完全乗し、普通、急行、特急の各種列車にも乗車できました。

鉄道線に加えて軌道線も完全乗車したいところですが、駅前で少し撮ってだけに終了として、おなごり乗車をかねて「特急北越」で新潟へと向かいました
<終>

富山地方鉄道ダブルデッカーエキスプレス
▲宇奈月温泉に向けて稲荷町を出発していったダブルデッカーエキスプレス

富山地方鉄道14760形(稲荷町)
▲立山線の立山行き14760形(稲荷町駅)

富山地方鉄道・電鉄富山駅
▲電鉄富山で特急うなづき号とアルプス号が並んでいました

富山地方鉄道軌道線・富山駅前
▲富山駅前で路面電車を撮影

富山地方鉄道軌道線・富山駅前
▲富山駅前で折り返しが多く、あまり撮れませんでした

 

485系特急「北越」(富山駅)
▲富山からは特急「北越」に乗車して帰路につきました

|

« 【書籍】TRAMWAYS&URBANTRANSIT/2014年7月号 | トップページ | 【自転車】パナ製ライトウイングの大改装・ボトムブラケットとクランク交換(その3) »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530472/59891842

この記事へのトラックバック一覧です: 【鉄道】富山地鉄鉄道線全線乗りつぶし・上滝・不二越線(立山→電鉄富山)【その4】:

« 【書籍】TRAMWAYS&URBANTRANSIT/2014年7月号 | トップページ | 【自転車】パナ製ライトウイングの大改装・ボトムブラケットとクランク交換(その3) »