« 【自転車】[輪行]陸奥湾ほぼ一周<その1>野辺地・むつ市By Dahon DASH X20 | トップページ | 【鉄道】駅そばシリーズ(11)青い森鉄道・野辺地駅/パクパク »

【自転車】[輪行]陸奥湾ほぼ一周<その2>下北・脇野沢・青森by DAHON DASH X20

<実施日>H26.4.27(日)
<車種>DAHON DASH X20
      TYRELL FSX
<起点>大湊線・下北駅(有人/自動販売機あり)
<終点>東北新幹線・新青森駅(有人/売店あり)
<距離>82.4km
(下北駅6:00/脇野沢港8:20/九艘泊9:00/脇野沢港9:30)
(蟹田港12:00/あおもり健康ランド13:30/新青森14:20)

陸奥湾ほぼ一周<その2>下北・脇野沢・青森by DAHON DASH X20
▲大湊港の桜で記念写真

<【自転車】[輪行]陸奥湾ほぼ一周<その1>野辺地・むつ市By DAHON  DASH  X20
http://asian-train.cocolog-nifty.com/blog/2014/05/by-dahon-dash-x.htmlの続き>

陸奥湾ほぼ一週の後半は、下北駅をスタートして脇野沢へ。脇野沢と蟹田間は「むつ湾フェリー」に自転車を乗せて、蟹田港から再び走り新青森駅を目指しました。

前日の恐山往復で両足の太ももがつったことに加えて、リアのディレーラーの調子が悪くトップまで落ちてくれない現象も発生。出発は、脇野沢港から船の時間にかなりの余裕を持たせて、下北駅を6:00に出発ました。この時間は日こそは出ていますが、桜がようやく満開の季節なので、早朝の気温10度ぐらいで肌寒いくらいでした。

陸奥湾ほぼ一周<その2>下北・脇野沢・青森by DAHON DASH X20
▲漁港から護衛艦が見えました

出発してすぐに大湊地区で海上自衛隊の護衛艦や展示ヘリコプターなどの写真を撮りました。国道338号線で基地や市街地を抜けて脇野沢へと向かいます。アップダウンが若干ありますが、海に沿った平坦ルートで、車はたまにだんご状になってやってくる程度で良い交通環境ですが、アスファルト舗装が傷んでいるところが多い感じがしました。下りでスピードをあげていると減速のタイミングが遅れ突然激しい衝撃に受けることもありました。

陸奥湾ほぼ一周<その2>下北・脇野沢・青森by DAHON DASH X20
▲むつ湾に沿う国道338号は脇野沢までは平坦ロード

リアディレラーの調子の悪さは相変わらずで、勾配で3速まで上げてしまうと下りでそのままTOP側に戻らない現象が続きました。途中、「まちの駅かわうち」で休憩をかねて様子を見ましたが、この場ではどうしようもなさそうなので、今日は現状維持でだましだまし行くことにしました。

陸奥湾ほぼ一周<その2>下北・脇野沢・青森by DAHON DASH X20
▲穏やかな海を見ながら脇野沢へ

天気は良く、穏やかな陸奥湾の向こうには、昨年周った夏泊半島<【自転車】[輪行]津軽半島東側&陸奥湾ツーリング(三厩/青森/夏泊半島)http://asian-train.cocolog-nifty.com/blog/2013/07/post-08c6.html>がはっきりと見えています。さらに脇野沢を近づいてくると名所となっている鯛岩や津軽半島、沖を行く青函フェリーも見えてきました。やはり自転車が不調でも、景色が良いところを走るのは気分が良いもので結局、進みは順調で脇野沢港に8:30に到着しました。

陸奥湾ほぼ一周<その2>下北・脇野沢・青森by DAHON DASH X20
▲脇野沢から九艘泊への道は絶景ルート

むつ湾フェリーの出航は10:50。出発まで2時間あるので、7km先の陸奥半島の最西端集落「九艘泊」を往復してみることにしました。脇野沢からの7kmの風景は、これまでの下北―脇野沢の海岸線とはまったく違い、海に面した断崖下を走るコース。海のきれいさに加えて、対岸には、津軽半島が見える絶景で、結果的には本日もっともすばらしいツーリング区間となりました。ただ、九艘泊自体に何か見るべきポイントはなく、行き止まりまでいって折り返してきました。

陸奥湾ほぼ一周<その2>下北・脇野沢・青森by DAHON DASH X20
▲九艘泊漁港で道は終わります

陸奥湾ほぼ一周<その2>下北・脇野沢・青森by DAHON DASH X20
▲九艘泊の海は抜群の透明度でした

港に戻り、乗船券売り場で乗船名簿を記入して運賃1470円に自転車料金820円が加わり2270円を購入。10:20に折り返し蟹田行となるフェリー「かもしか」が到着に到着すると、乗用車やバスに混じってDB-1(折り畳み自転車)の方が降りてきました。早速、挨拶のほか情報交換をすると、連休を利用してのツーリング中でこれから陸奥半島を周り、そして大間から函館へ抜けるとのこと。結局、我々の船まで見送ってくれました。ありがとうございます。

陸奥湾ほぼ一周<その2>下北・脇野沢・青森by DAHON DASH X20
▲脇野沢港で蟹田行きむつ湾フェリーのきっぷを購入

約1時間の船旅で蟹田港へ。蟹田から国道280号を利用することになりますが、出発してすぐの蟹田川河口では、ちょうどこの季節だけとなる「しらうお漁」をやっていましたので、これを覗いてから青森へと向かうことにしました。

陸奥湾ほぼ一周<その2>下北・脇野沢・青森by DAHON DASH X20
▲11:50に蟹田港に到着したむつ湾フェリー「かもしか」

以前、蟹田付近の国道280号は大型車などが多かったのですが、最近国道280号バイパスが蟹田まで開通した影響で蟹田から青森までは裏通りなり、交通量がかなり減っていて走りやすくなっていました。途中、奥内から280号バイパスへ入り新青森駅前のスーパー銭湯「あおもり健康ランド」で風呂に入ってから、新青森駅に向かい今回のツーリングを終了しました。

2日間とも天候にも恵まれて、陸奥湾を見ながらの良いツーリングとなりました。

陸奥湾ほぼ一周<その2>下北・脇野沢・青森by DAHON DASH X20
▲蟹田港近くの蟹田川河口では「しらうお漁」が最盛期でした

陸奥湾ほぼ一周<その2>下北・脇野沢・青森by DAHON DASH X20
▲国道280号の蟹田付近は裏通り化して車はガラガラでした

陸奥湾ほぼ一周<その2>下北・脇野沢・青森by DAHON DASH X20
▲14:20に新青森駅に到着しました

|

« 【自転車】[輪行]陸奥湾ほぼ一周<その1>野辺地・むつ市By Dahon DASH X20 | トップページ | 【鉄道】駅そばシリーズ(11)青い森鉄道・野辺地駅/パクパク »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530472/59580683

この記事へのトラックバック一覧です: 【自転車】[輪行]陸奥湾ほぼ一周<その2>下北・脇野沢・青森by DAHON DASH X20:

« 【自転車】[輪行]陸奥湾ほぼ一周<その1>野辺地・むつ市By Dahon DASH X20 | トップページ | 【鉄道】駅そばシリーズ(11)青い森鉄道・野辺地駅/パクパク »