« 【書籍】TRAMWAYS&URBANTRANSIT/2014年4月号 | トップページ | 【鉄道】広島の新交通システム「アストラムライン」に乗ってみる »

【鉄道】日本最大の路面電車網を持つ広島電鉄を乗り歩く

何度か来ているものの広島地区の民営鉄道は完全乗車していないので、3月の3連休に広島にやってきました。行きの飛行機は、夕方の羽田発、帰りはお昼の羽田行なので、実質の広島での活動時間1.5日なので、中日のH26.3.22は早朝から行動開始。まずは、広島駅前で宮島線を含む一日券を購入しました。

広島電鉄・広島港
▲新旧の電車が並ぶ広島港

路面電車の系統というと●系統といわれることが多いのですが、広島電鉄では●号線という呼び方していました。ということで今回乗ったのは、
1号線 広島駅→広電本社前経由→広島港
5号線 元宇品―的場町
9号線 八丁堀―白島(往復)
6号線 八丁堀→江波
8号線 江波→横川
7号線 横川→本町
2号線 紙屋町東→広電宮島口
2号線 広電宮島口→阿品東
2号線 阿品東→広島駅
途中にアストラムにも乗ったこともあり、全線完乗に丸一日かかりました。

広島電鉄350形(広島港)
▲広電オジナル車両の350形

電停にある時刻表を見るとイレギュレラー系統もあるようで、八丁堀から江波は、しばらく待って白島始発八丁堀経由の電車に乗りました。面白かったのは、広電宮島口から広島へ向かう電車では、JR在来線のようにビールを飲んで楽しくやっている行楽客もいて、他の都市の路面電車ならばまず見かけないのですが、こちら乗車時間が長いし快適なので、それもありかなと思いました。

元大阪市電、京都市電、そして連接車も元西鉄車から最新型までいろいろな種類の電車に乗ったり撮ったりすることができました。なかなか広島の路面電車面白すぎます。

広島電鉄・的場町
▲的場町の交差点ですれ違う700形(左)と1000形

広島電鉄5000形グリーンムーバー
▲5000形グリーンムーバーも見慣れた存在です

広島電鉄・白島線
▲白島線ですれ違う元大阪市伝910形(左)と1000形

広島電鉄1000形(江波車庫)
▲1000形のトップナンバーピッコロ

広島電鉄・横川駅
▲JR横川駅と結節された路面電車乗り場


広島電鉄5100形(紙屋町東)
▲1号線で良く見かけた5100形

広島電鉄3900形(広電宮島口)
▲広電宮島口で出発を待つ3900形

広島電鉄3000形(広島駅)
▲元西鉄の3000形も見かけました


|

« 【書籍】TRAMWAYS&URBANTRANSIT/2014年4月号 | トップページ | 【鉄道】広島の新交通システム「アストラムライン」に乗ってみる »

路面電車&LRT」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530472/59400320

この記事へのトラックバック一覧です: 【鉄道】日本最大の路面電車網を持つ広島電鉄を乗り歩く:

« 【書籍】TRAMWAYS&URBANTRANSIT/2014年4月号 | トップページ | 【鉄道】広島の新交通システム「アストラムライン」に乗ってみる »