« 【鉄道】広島の新交通システム「アストラムライン」に乗ってみる | トップページ | 【バス】社会実験中の広島空港とJR白市駅を結ぶバスに乗ってみる »

【鉄道】呉線でぐるりと遠回りして、スカイレールサービスへ…運休でした

103系(呉線・吉浦駅)
▲首都圏で消えて久しい103系で呉線に乗れました(呉線・吉浦駅)




H26.3.23(日) 広島地区の変わり種鉄道のスカイレールを訪ねることにしましたが、起点となる山陽線・瀬野駅まで単純に行くのも面白くないので、海田市→(呉線経由)→三原→山陽線経由→瀬野と大周りをして向いました。



呉線は国鉄時代に完全乗車していて、最近は大和ミュージアムにいったときに広島―呉に乗りましたが、呉から三原にかけての東側は記憶も薄らいできました。再度乗ろうと思っていても広島―三原間の山陽線と呉線の所要時間があまりに違うために、なかなか
通り抜けるに至っていませんでした。



115系(呉線・安登駅)
▲呉線・安登駅で115系8連と交換




今回乗車したのは、始発の次の糸崎行926Mで車両は103系で低窓タイプの3両編成でした。ほぼ全線にわたって海が見える景色が見るのは魅力的で、特に広から三原にかけて乗客も減って見える町並みもローカル線でした。行き違う列車は、105系、115系など国鉄形ばかりが使われていて、呉線経由は、所要時間はかかるものの風景も車両も魅力的な線区でした。



105系(呉線・須波駅)
▲須波駅で105系2連と交換




三原で山陽線経由広島行きに乗り換えて、本日の目的でスカイレールサービスに乗るために瀬野へ。JR改札からからスカイレールに駅舎いってみると運休の張り紙が・・・。曰くメンテナンス中につき3/21~25まで運休でマイクロバス代行になっていました。この鉄道だけを残すのはとても残念ですが、マイクロバスに乗ってもしょうがないので、次回に持ち越しということにしました。



ということで、この3連休で広島地区の鉄道完全乗車となりませんでした。予定外に時間が出来たので、お昼すぎの飛行機まで西条に立ち寄り酒蔵巡りをしました。



スカイレールサービス代行輸送
▲残念なことにスカイレールは代行輸送でした



EF210-300番台(西条駅)
▲西条駅にいったら瀬野八対策用のEF210-300番台がいました



西条の酒蔵
▲西条の酒蔵群を見学


|

« 【鉄道】広島の新交通システム「アストラムライン」に乗ってみる | トップページ | 【バス】社会実験中の広島空港とJR白市駅を結ぶバスに乗ってみる »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530472/59430564

この記事へのトラックバック一覧です: 【鉄道】呉線でぐるりと遠回りして、スカイレールサービスへ…運休でした:

« 【鉄道】広島の新交通システム「アストラムライン」に乗ってみる | トップページ | 【バス】社会実験中の広島空港とJR白市駅を結ぶバスに乗ってみる »