« 【海外の鉄道】海外鉄道研究会/会報PENDELZUG2013/01No62 ペンデルツーク | トップページ | 【書籍】TRAMWAYS&URBANTRANSIT/2013年11月号 »

【書籍】川島令三著/図説 日本vsヨーロッパ 新幹線戦争

日本vsヨーロッパ 新幹線戦争

鉄道アナリスト・川島令三氏が日本の新幹線と欧州の高速鉄道の比較しながら解説した一冊です。タイトルでは「新幹線戦争」ということばが使われていますが、既に日本の新幹線は負けつつあり、いかにガラパゴス化しているかがスルドく書かれています。

各国紹介では、高速鉄道先端のフランス、ドイツ、イタリア、スペインだけに的を絞り、車両のほか、運営やインフラ部分についても詳しくレポートしています。路線図や配線略図も多いので、欧州に馴染みにない方は、トーマスクック時刻表や欧州鉄道地図を手元においてみると分かりやすく一層理解が深まると思います。

世界の高速鉄道をテーマにした本では、総花的に車両を紹介するだけのものが多いのですが、この本は、車両だけでなく先端高速鉄道の総論を理解することができます。

著者:川島令三
定価:1600円
単行本(ソフトカバー): 276ページ
出版社: 講談社 (2013/6/21)
言語 日本語
ISBN-10: 4062183889
ISBN-13: 978-4062183888
発売日: 2013/6/21
商品パッケージの寸法:  18.8 x 13.2 x 2.8 cm

目次
はじめに
第1章 日本の新幹線はガラパゴス化している
 50年前のスペックのまま走り続ける日本の新幹線
 世界が350km/h走行にこだわるわけ
 「曲線半径」を大きくとれなない日本
 カーブのハンデを特殊技術で克服した日本
 〝山あり谷あり″の日本の勾配差がさらなるハンデに
 最大の難点は「上下列車すれ違いの間隔」
 計画的にトンネル断面積を広くとったTGV
 日本以外は次々と間隔を広げていった
「アヒルみたい」な日本の新幹線
ヨーロッパの新幹線が「アヒル」でない理由
リニア中央新幹線の車両はどんな形になるか
日本の理想を具現化した台湾と380km/h運転の中国
日本には真似できない ヨーロッパの「在来線直通」
スペインに追いつけない日本
逆線運転ができない日本の新幹線
アメリカの要求に応えられなかった日本の新幹線
ヨーロッパで高速鉄道が栄えた一因は「国鉄の民営化」
日本の新幹線のスペックの歴史
山陽新幹線で企画向上、さらに300km/h運転を目指した
新幹線建設にブレーキをかけた「分割民営化」
長野新幹線軽井沢付近に見る日本の新幹線「スペックの低下」
日本の新幹線が「巻き返し」できる道とは
●コラム●カーブでの通過速度の計算式
第2章 ヨーロッパの高速鉄道
 ①フランスの高速鉄道
 世界をリードし続けるフランスTGV
 フランス国鉄が悔しがった日本の新幹線開業
 TGVは日本より上下線の間隔が広く、車体幅が狭い
 世界最速速度を可能にした「機関車方式」
 TGVの高速運転を可能にしたさまざまなシステム
 TGV開業で追い抜かれた日本の新幹線
 高速列車の定義は「250km/h以上で走る列車」
 TGVの「グローバル・スタンダード」は永遠か
 パリ南東線と地中海線
 地中海線との接続付近からマルセイユのターミナルへ
 TGV-PSE系とTGV-D系
 バライティに富んだ「パリ直通列車」の運転
 パリ南東線のダイヤは意外と単純
 大西洋線
 北ヨーロッパ線
 ゴネス分岐点の巧妙な配線
 イギリス高速新線と高速列車「ユーロスター」
 ベルギー、オランダの高速新線と高速列車「タリス」
 東ヨーロッパ線
 パリ東連絡線
 ライン・ローヌ線
 ペルピニャン・フィゲラス線
 ●コラム●在来線を走るとスピードダウン?
 ②ドイツの高速鉄道
 1970年代から始まったドイツの高速鉄道
 ハノーバー・ヴュルツブルク線とマンハイム・シュトゥットガルト線
 ハノーバー・ベルリン線
 ケルン・フランクフルト線
 ドイツ初の電車による高速列車「ICE3系」
 ニュールンベルク・ミュンヘン線
 ③イタリアの高速鉄道
 ヨーロッパで最初に高速新線を建設したイタリア
 1990年代から続々と建設された高速新線
 他の高速新規規格
 FRとイタロの仁義なき戦い
 FRとイタロの運転系統
 ④スペインの高速鉄道
 軍事目的で在来線を広軌にしたスペイン
 タルゴで考案した当初の目的
 高速新線での軌間変換装置
 セビーリャ線
 高速新線用のアドーチャ線
 セビーリャ線の車両
 セビーリャ線のダイヤ
 バルセロナ線のダイヤ
 バルセロナ線
 バルセロナ線の車両とダイヤ
 バルセロナ線延長線
 バリャドリード線
 バリャドリード線の車両
 オーレンセ・サンディアゴ・デ・コンポステラ線
 バレンシア線
 バレンシア線の車両とダイヤ
 ●コラム●車体傾斜車両とダイヤ
第3章 日本の新幹線が歩むべき道
 日本とフランスとの決定的な違い
 TGVを導入した韓国と、日本の新幹線を導入した台湾
 アメリカの受注をめぐる日本とフランスの闘い
 イギリスの新在直通列車は「メイド・イン・ジャパン」
 日本の品質は世界一
 フランス仕様の線路に日本の車両を売り込め
 日本に350km/h運転ができる線路を造る
 世界に売れる車両は東北新幹線のE5系とE6系を足して2で割った車両
 日本でも新在直通と軌間変換車両の実現を
 日本のリニアは世界で売れるのか
 ●コラム●高速鉄道の「最高速度」とは

日本の新幹線のスペック比較
世界の高速鉄道のスペック比較
用語解説

<目次>
はじめに
第1章 日本の新幹線はガラパゴス化している
 50年前のスペックのまま走り続ける日本の新幹線
 世界が350km/h走行にこだわるわけ
 「曲線半径」を大きくとれなない日本
 カーブのハンデを特殊技術で克服した日本
 〝山あり谷あり″の日本の勾配差がさらなるハンデに
 最大の難点は「上下列車すれ違いの間隔」
 計画的にトンネル断面積を広くとったTGV
 日本以外は次々と間隔を広げていった
「アヒルみたい」な日本の新幹線
ヨーロッパの新幹線が「アヒル」でない理由
リニア中央新幹線の車両はどんな形になるか
日本の理想を具現化した台湾と380km/h運転の中国
日本には真似できない ヨーロッパの「在来線直通」
スペインに追いつけない日本
逆線運転ができない日本の新幹線
アメリカの要求に応えられなかった日本の新幹線
ヨーロッパで高速鉄道が栄えた一因は「国鉄の民営化」
日本の新幹線のスペックの歴史
山陽新幹線で企画向上、さらに300km/h運転を目指した
新幹線建設にブレーキをかけた「分割民営化」
長野新幹線軽井沢付近に見る日本の新幹線「スペックの低下」
日本の新幹線が「巻き返し」できる道とは
●コラム●カーブでの通過速度の計算式
第2章 ヨーロッパの高速鉄道
 ①フランスの高速鉄道
 世界をリードし続けるフランスTGV
 フランス国鉄が悔しがった日本の新幹線開業
 TGVは日本より上下線の間隔が広く、車体幅が狭い
 世界最速速度を可能にした「機関車方式」
 TGVの高速運転を可能にしたさまざまなシステム
 TGV開業で追い抜かれた日本の新幹線
 高速列車の定義は「250km/h以上で走る列車」
 TGVの「グローバル・スタンダード」は永遠か
 パリ南東線と地中海線
 地中海線との接続付近からマルセイユのターミナルへ
 TGV-PSE系とTGV-D系
 バライティに富んだ「パリ直通列車」の運転
 パリ南東線のダイヤは意外と単純
 大西洋線
 北ヨーロッパ線
 ゴネス分岐点の巧妙な配線
 イギリス高速新線と高速列車「ユーロスター」
 ベルギー、オランダの高速新線と高速列車「タリス」
 東ヨーロッパ線
 パリ東連絡線
 ライン・ローヌ線
 ペルピニャン・フィゲラス線
 ●コラム●在来線を走るとスピードダウン?
 ②ドイツの高速鉄道
 1970年代から始まったドイツの高速鉄道
 ハノーバー・ヴュルツブルク線とマンハイム・シュトゥットガルト線
 ハノーバー・ベルリン線
 ケルン・フランクフルト線
 ドイツ初の電車による高速列車「ICE3系」
 ニュールンベルク・ミュンヘン線
 ③イタリアの高速鉄道
 ヨーロッパで最初に高速新線を建設したイタリア
 1990年代から続々と建設された高速新線
 他の高速新規規格
 FRとイタロの仁義なき戦い
 FRとイタロの運転系統
 ④スペインの高速鉄道
 軍事目的で在来線を広軌にしたスペイン
 タルゴで考案した当初の目的
 高速新線での軌間変換装置
 セビーリャ線
 高速新線用のアドーチャ線
 セビーリャ線の車両
 セビーリャ線のダイヤ
 バルセロナ線のダイヤ
 バルセロナ線
 バルセロナ線の車両とダイヤ
 バルセロナ線延長線
 バリャドリード線
 バリャドリード線の車両
 オーレンセ・サンディアゴ・デ・コンポステラ線
 バレンシア線
 バレンシア線の車両とダイヤ
 ●コラム●車体傾斜車両とダイヤ
第3章 日本の新幹線が歩むべき道
 日本とフランスとの決定的な違い
 TGVを導入した韓国と、日本の新幹線を導入した台湾
 アメリカの受注をめぐる日本とフランスの闘い
 イギリスの新在直通列車は「メイド・イン・ジャパン」
 日本の品質は世界一
 フランス仕様の線路に日本の車両を売り込め
 日本に350km/h運転ができる線路を造る
 世界に売れる車両は東北新幹線のE5系とE6系を足して2で割った車両
 日本でも新在直通と軌間変換車両の実現を
 日本のリニアは世界で売れるのか
 ●コラム●高速鉄道の「最高速度」とは

日本の新幹線のスペック比較
世界の高速鉄道のスペック比較
用語解説

|

« 【海外の鉄道】海外鉄道研究会/会報PENDELZUG2013/01No62 ペンデルツーク | トップページ | 【書籍】TRAMWAYS&URBANTRANSIT/2013年11月号 »

書籍」カテゴリの記事

海外の鉄道」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530472/58464128

この記事へのトラックバック一覧です: 【書籍】川島令三著/図説 日本vsヨーロッパ 新幹線戦争:

« 【海外の鉄道】海外鉄道研究会/会報PENDELZUG2013/01No62 ペンデルツーク | トップページ | 【書籍】TRAMWAYS&URBANTRANSIT/2013年11月号 »