« 【鉄道】中国地方・乗り歩き<その3>10周年を迎えた九州鉄道記念館 | トップページ | 【ふね】中国地方・乗り歩き<その5>宮島航路で宮島へ »

【ふね】中国地方・乗り歩き<その4>関門汽船で関門海峡を渡ってみる

H25.8.9 九州鉄道記念館を見た後、下関へ戻るのですが、同じ経路では芸がないので、関門汽船で関門海峡を渡り、唐戸へ行き、バスで下関駅に行くことにしました。このルートもかなり前に下関側から乗ったことがありますが、海から見る町並みや関門橋などは外国っぽくて何度乗ってもよいものです。

関門汽船
▲関門汽船の門司港乗り場

当日は夏休み期間中ということもあって、臨時便も出ていて、待つことなく出航しました。距離数キロ、時間にしてわずか10分の渡し船ですが、出航するとほぼ全速力。海峡の中央部から下関寄りは川のような流れが目で見ても分かるほどで、パワーを出さないと流に負けてしまうのかもしれません。真ん中付近では横揺れ、波しぶきも上がり、シーカヤックに乗る身から見ても、かなりの難所ということが十分分かりました。

関門汽船
▲船の後部デッキから見た関門橋

船を降りて、唐戸市場などをぐるっとまわりましたが、観光要素が多い対岸の門司港地区に比べると下関側に来ると観光客はぐっと少なくなるようです。

唐戸市場から下関駅は歩ける距離ではありませんので、路線バスに乗って駅へ。そして山陽本線で宮島口へ向かいました。

<続く>
【鉄道】中国地方・乗り歩き<その1>みすゞ潮彩号で美祢線へ
http://asian-train.cocolog-nifty.com/blog/2013/08/post-4736.html

【鉄道】中国地方・乗り歩き<その2>宇部線、小野田線+本山支線
http://asian-train.cocolog-nifty.com/blog/2013/08/post-4a73.html

【鉄道】中国地方・乗り歩き<その3>10周年を迎えた九州鉄道記念館
http://asian-train.cocolog-nifty.com/blog/2013/08/10-3679.html

【ふね】中国地方・乗り歩き<その4>関門汽船で関門海峡を渡ってみる
http://asian-train.cocolog-nifty.com/blog/2013/08/post-c8d4.html

【船】中国地方・乗り歩き<その5>宮島航路で宮島へ
http://asian-train.cocolog-nifty.com/blog/2013/08/post-8bda.html

【鉄道】中国地方・乗り歩き<その6>末端区間は超不便な芸備線を走破
http://asian-train.cocolog-nifty.com/blog/2013/08/6-d16b.html

【鉄道】中国地方・乗り歩き<その7>山陰~福知山線で米子から大阪へ
http://asian-train.cocolog-nifty.com/blog/2013/08/post-a148.html

関門汽船
▲海峡の真ん中は流れ強く船は斜めになって進むことも

関門汽船
▲臨時船「いじがる」

|

« 【鉄道】中国地方・乗り歩き<その3>10周年を迎えた九州鉄道記念館 | トップページ | 【ふね】中国地方・乗り歩き<その5>宮島航路で宮島へ »

ふね」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【ふね】中国地方・乗り歩き<その4>関門汽船で関門海峡を渡ってみる:

« 【鉄道】中国地方・乗り歩き<その3>10周年を迎えた九州鉄道記念館 | トップページ | 【ふね】中国地方・乗り歩き<その5>宮島航路で宮島へ »