« 【書籍】新幹線お掃除の天使たち―「世界一の現場力」はどう生まれたか/遠藤 功著 | トップページ | 【書籍】Today’s railways Europe 2013/08 No.212 »

【鉄道】駅そばシリーズ(10)函館本線・五稜郭駅/みかど

函館本線・五稜郭駅
▲地元の人の利用が多い五稜郭駅

函館本線と津軽海峡線(江差線)が分岐する五稜郭駅の駅舎内の待合室にあるそば屋「みかど」。立ち食い店舗のスタイルですが、カウンターが低く座って食べるようになっています。

メニューは、そば・うどんに天ぷら、たまご類、おにぎり、おいなりのシンプルメニュとなっていて、真向いにキオスクがあることもあって、飲み物やおつまみ類の販売はなく麺に徹しています。また、最近ではめっきり見なくなった「ねぎ入れ放題」を実施していて、ねぎが入っていない状態で出されます。

函館本線・五稜郭駅/みかど
▲待合室の一角にある駅そば。ふらふらと食いに入ってしまいます

野菜かき揚げそば350円と標準的となっていますが、大きな看板でアピールしている限定20食「はこだて海鮮かき揚げそば」500円は、かき揚げが大きく野菜、エビ、イカのほかミニホタテまで入っている豪華版。けっこう大きいテンプラが入っていてボリューム満点、500円の価値はあると思います。

早朝から夕方まで営業していることもあって、鉄道利用者だけでなく、食べにやってくる人も多いようでした。

函館本線・五稜郭駅/みかど
▲海鮮かき揚げそば。かき揚げは厚みもあってボリュームたっぷりで、食べ応えがあります

みかど
営業時間
6:30~18:30

<メニュー>
そば・うどん
 かけ・・・250円
 イカ天ぷら・・・350円
 野菜天ぷら・・・350円
 えび天ぷら・・・400円
 天玉・・・400円
 おにぎり・・・120円
 いなり・・・100円
 海鮮かき揚げ・・・5000円

|

« 【書籍】新幹線お掃除の天使たち―「世界一の現場力」はどう生まれたか/遠藤 功著 | トップページ | 【書籍】Today’s railways Europe 2013/08 No.212 »

駅そばシリーズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【鉄道】駅そばシリーズ(10)函館本線・五稜郭駅/みかど:

« 【書籍】新幹線お掃除の天使たち―「世界一の現場力」はどう生まれたか/遠藤 功著 | トップページ | 【書籍】Today’s railways Europe 2013/08 No.212 »