« 【鉄道】ついで参り(28)津軽線・中沢で『リゾートあすなろ』を見る | トップページ | 【書籍】グリーン・モビリティ(2013年6月25日号)vol.25 »

【鉄道】非冷房窓全開でぶっとばす大湊線の臨時列車「快速まさかり」

臨時列車「快速まさかり」
▲有戸-吹越間を走る快速まさかり。キハ48系2両編成

H25.7.15 陸奥湾沿岸での自転車ツーリングを陸奥横浜駅で終えて、列車で八戸方面へ向いますが、ちょうどいいタイミングで臨時列車「快速まさかり」八戸行に乗ることができました。この列車は臨時列車ではあるのですが、オンシーズンの土日祝に動いていて、運行日が多く、大湊線と八戸が直通で途中の停車は下北・陸奥横浜・野辺地のみで、とても便利な列車です。

臨時列車「快速まさかり」
▲陸奥横浜駅に到着した八戸行き快速まさかり

7月3連休最終日の午後の八戸行なので、新幹線乗り継ぎのお客が多いと思って、陸奥横浜駅から乗り込むと車内はガラガラで、キハ48型改造の2両編成に数人でした。車内は、特急列車のように二人掛けのリクライニングシートが並んでいてグレードが高くなっていました。しかし非冷房車となっているため窓は全開です。

臨時列車「快速まさかり」
▲快速まさかりのサボ。何かの流用のようです

当時は気温25度で天気は晴れ、陸奥湾を見ながらここち良い風が窓から入ってきました。最近は、窓の開く車両が少なくなっているなかで、これだけ思いっきり窓を開けて列車に乗ったのは何年ぶりだろうと思いました。線路を走る音、列車の警笛などとてもリアルに聞こえてうれしくなってしまいます。

そして野辺地からは八戸までは旧東北本線をぶっちぎり。大きくなったエンジン音を聞きながら次々に駅を通過してゆきます。まさに往年の気動車急行列車のような走りを堪能しました。

窓をあけて乗れるというだけでも、ウレシク、もう一度乗りたい快速です。

臨時列車「快速まさかり」
▲車内はリクライニングシートですが、非冷房です

臨時列車「快速まさかり」
▲窓全開なので、海も近いです

臨時列車「快速まさかり」
▲野辺地-八戸間は、俊足ぶりを発揮します

臨時列車「快速まさかり」
▲八戸駅に到着した「快速まさかり」

|

« 【鉄道】ついで参り(28)津軽線・中沢で『リゾートあすなろ』を見る | トップページ | 【書籍】グリーン・モビリティ(2013年6月25日号)vol.25 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530472/57879418

この記事へのトラックバック一覧です: 【鉄道】非冷房窓全開でぶっとばす大湊線の臨時列車「快速まさかり」:

« 【鉄道】ついで参り(28)津軽線・中沢で『リゾートあすなろ』を見る | トップページ | 【書籍】グリーン・モビリティ(2013年6月25日号)vol.25 »