« 【自転車】[輪行]津軽半島東側&陸奥湾ツーリング(三厩/青森/夏泊半島) | トップページ | 【自転車】[輪行]陸奥湾ツーリング(小湊/陸奥横浜) »

【鉄道】雨で運転見合わせ、八戸は遠かった(青い森鉄道)

H25.7.14 三厩駅から小泊半島を経由して青い森鉄道・小湊駅までの自転車ツーリングを終えて、今夜の宿泊地の最寄駅本八戸へ向かうために、小湊駅16:40発の576M八戸行(701系2両編成ワンマン)に輪行で乗車しました。

青い森鉄道・小湊駅
▲定刻16:40小湊駅に到着した八戸行き。この先、野辺地で長時間抑止なる

小湊駅を定時に出発してしばらくすると大粒の雨が降ってきました。先ほどまで、自転車に乗っていた身としては、電車に乗ってからの雨だったのでラッキーと思ったのが間違い・・・。定刻16:55に野辺地に到着すると列車は動きません。しばらくして車内放送があり、上北町のあたりで集中豪雨があり運転見合わせと告げました。1時間もすれば動き出すと思って余裕で構えていると、車内放送で「18時頃に雨量の基準は下回ったがこれから線路点検をする」とのこと。これは期待できると思いきや線路点検するのに、これから青森を車で出発するとのことで、現地に着くまでの1時間以上かかることが判明しました。

青い森鉄道・野辺地駅
▲ 野辺地駅に16:55着いたまま、結局20時30分まで停車しました

八戸から現場に急行した方が断然近いのは、一目瞭然ですが人がいないとかで青森から来るそうな、19時過ぎには、その車が渋滞に巻き込まれとかいう情報も入り、車内にはイライラ感じが募ってきました。それもそのはず、東京へ向かう最終新幹線のはやぶさ20号は、八戸20:16発と乗り継ぎが絶望的になってきました。18時過ぎから一部の乗客が「野辺地駅から七戸十和田駅へタクシー代行しろ」と騒ぎ出したものの青い森鉄道は拒否。しかし、19時過ぎにはついに、タクシー代行を決意したようで、新幹線チケットを持った人たちが降りてゆきました。その次に、八戸から夜行バスに乗る人はいないかと声がかかり、何人かが消えてゆきました。

結局、列車が動きだしたのは20時30分過ぎで、それも千曳-小河原間は35kmの徐行で、ノロノロ運転。結局、八戸駅に到着したのは、21:30分。東日本・北海道パスや東北ローカル線パスの乗客もけっこういたようで、盛岡行きのIGR経由の20:56発最終4542M、
八戸線の最終21:16発461D鮫行ともに接続となり、なんとか本八戸へ行くことができました。

豪雨は理解できるとして、青森から現場を見に行くことや、その後、余計な出費を避ける姿勢が露骨で、対応が後手後手になっている感は否めませんでした。過去には、大雪で全線運休事件もあり、三セクになるとこんなにも合理化が進んでしまうのかというのを実感しました。本来であれば18時過ぎには宿に入れたのに、ずいぶんと時間がかかり疲れてしまいました。

|

« 【自転車】[輪行]津軽半島東側&陸奥湾ツーリング(三厩/青森/夏泊半島) | トップページ | 【自転車】[輪行]陸奥湾ツーリング(小湊/陸奥横浜) »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530472/57875406

この記事へのトラックバック一覧です: 【鉄道】雨で運転見合わせ、八戸は遠かった(青い森鉄道):

« 【自転車】[輪行]津軽半島東側&陸奥湾ツーリング(三厩/青森/夏泊半島) | トップページ | 【自転車】[輪行]陸奥湾ツーリング(小湊/陸奥横浜) »