« 【書籍】Today’s railways Europe 2013/05 No.209 | トップページ | 【自転車】[輪行]近いのに海が見えない男鹿・能代ツーリングby DAHON DASH X20 »

【自転車】[輪行]天気が悪いので男鹿・秋田ツーリングby Dahon Dash X20

<実施日>H25.5.3
<起点>男鹿市船川港湾労働者福祉会館
<終点>奥羽本線・秋田駅(有人駅/売店あり)
<距離>38.5km(男鹿市8:00/秋田駅11:00)

天気が悪いので男鹿・秋田ツーリングby DAHON DASH X20
▲駅前宿としては破格の値段が魅力的な「船川港湾労働者福祉会館」

H25.5.3 大型連休の後半は、男鹿半島を一周し、能代方面へツーリングをするために、前日から「船川港湾労働者福祉会館」に泊まりましたが、天気予報は、5/3は午前9時頃から『雨』。全国的には晴れマークばかりなのに、ここ秋田と青森以北が「雨」・・・。faceBookのニュースラインには、次々と各地で晴れている様子が飛び込んできて、なんとも「ひとり負け」のような雰囲気が漂ってきました。

天気が悪いので男鹿・秋田ツーリングby DAHON DASH X20
▲脇本城下のトンネルは、海側車線にしか自歩道がないため注意が必要です

宿の外を見ると、雨は降っていませんでしたが、雲は厚く、風も強く、いつ降ってもおかしくない状態で、もちろん良いコンディションではありません。このまま部屋で、酒飲んで、本を読んでも良かったのですが、同行者が、『予定本日中に家に帰らねばならない』とのことで、新幹線最寄りを目的地にして、男鹿から秋田までの約40kmを走ることにしました。

天気が悪いので男鹿・秋田ツーリングby DAHON DASH X20
▲県道56号の途中にて、寒い上の強風です

男鹿を出発して20分で、同行者から「STOP」の声。自転車を見ているとリムが変形しているようで、回転させると左右に振れ、ブレーキパットに当たっていました。いつこうなったか本人は判らず、今シーズンはじめて自転車を出したきたということ。リムの変形は、出発前に一度手で車輪を回転させるとすぐにわかるので、やはり出発前や遠征前にはチェックしておきたいところです。結局、ブレーキを緩めてリムとパットのあたりを緩和した形で、走ることにしました。

天気が悪いので男鹿・秋田ツーリングby DAHON DASH X20
▲千秋公園の入り口にて、桜の見ごろになっていました

男鹿のあたりは追い風となっていた風も、天王を過ぎたあたりからサイドから風受けるようになり、秋田港から向かい風となってきました。厚い雲で、そろそろ降るかと思ったいたものの何とか、降らずに秋田駅まで到着しました。

同行者を秋田駅で見送り、男鹿線で男鹿に戻ってきますが、そのまま終点というのも芸がないので、ひとつ手前となる羽立駅で降りて、男鹿市内をポタリングしながら宿泊先の「船川港湾労働者福祉会館」へ戻りました。

天気が悪いので男鹿・秋田ツーリングby DAHON DASH X20
▲秋田駅からは男鹿線で男鹿へと戻ります

余談ですが、今回宿泊した「船川港湾労働者福祉会館」の1泊は素泊まり2500円!お湯の出る洗面台やトイレ(シャワトイレ)、風呂(シャンプ・石鹸付)は共用ですが、清潔な宿で気に入りました。場所は、男鹿駅から徒歩5分という便利さもさることながら、斜め向かいにはローソンがあるので、飲食にも困りません。

全国的には天候に恵まれた大型連休後半ですが、北東北だけは寒く、荒天となっていて残念です。

天気が悪いので男鹿・秋田ツーリングby DAHON DASH X20
▲終点男鹿の手前の羽立駅で降りて宿に戻りました

|

« 【書籍】Today’s railways Europe 2013/05 No.209 | トップページ | 【自転車】[輪行]近いのに海が見えない男鹿・能代ツーリングby DAHON DASH X20 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530472/57323269

この記事へのトラックバック一覧です: 【自転車】[輪行]天気が悪いので男鹿・秋田ツーリングby Dahon Dash X20:

« 【書籍】Today’s railways Europe 2013/05 No.209 | トップページ | 【自転車】[輪行]近いのに海が見えない男鹿・能代ツーリングby DAHON DASH X20 »