« 【書籍】TRAMWAYS&URBANTRANSIT/2012年11月号 | トップページ | 【自転車】ARAYA MuddyFox(MF26EXP-K)のリニューアル »

【書籍】鉄道会社はややこしい/所澤 秀樹

鉄道会社はややこしい

相互乗り入れや共同駅など鉄道会社にまたがるいろいろなことを紹介しています。鉄道に興味のある方なら気になる分野で、テーマ選定がとても良いと思います。各社の事情をよくぞ調べたという感じでとても参考になる一冊でした。

光文社新書No584
定価:780円+税
新書: 253ページ
出版社: 光文社 (2012/5/17)
言語 日本語
ISBN-10: 4334036872
ISBN-13: 978-4334036874
発売日: 2012/5/17
商品の寸法: 17.2 x 10.6 x 1.8 cm

<目次>
序章 東青森駅の変なゴミ箱~「はしがき」にかえて

第一幕 複雑だが巧みなる直通運転
 1 地下鉄絡みの相互直通運転に見る奇妙な現象
 2 直通運転はなぜ生まれたのか
第二幕 規則だらけの直通運転
 1 直通運転の掟
 2 直通運転から生まれる切っても切れなぬ仲
第三幕 政治が複雑にさせる鉄道会社間の関係
 1 JR旅客鉄道各社の関係
 2 似て非なる直通運転と線路の共用
 3 さらに政治がややこしくする鉄道会社間の関係
第四幕 鉄道会社間の駅共同仕様の妙
 1 ひとの駅に2社以上が同居する共同使用駅
 2 共同仕様駅のタイプ別分類
 2 他者の業務にも精を出す共同使用駅の駅員

あとがき
参考文献

|

« 【書籍】TRAMWAYS&URBANTRANSIT/2012年11月号 | トップページ | 【自転車】ARAYA MuddyFox(MF26EXP-K)のリニューアル »

書籍」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530472/56057937

この記事へのトラックバック一覧です: 【書籍】鉄道会社はややこしい/所澤 秀樹:

« 【書籍】TRAMWAYS&URBANTRANSIT/2012年11月号 | トップページ | 【自転車】ARAYA MuddyFox(MF26EXP-K)のリニューアル »