« 【海外の鉄道】[ボスニア]サラエボ発サグレブ行396列車 | トップページ | 【海外の鉄道】[イタリア]フィレンツェLRTを見るために寄り道 »

【自転車】[輪行]くりでん寄道ツーリング(石越/本塩釜)By Dahon Dash x20

<実施日>H24.9.9(日)
<起点>東北本線・石越駅(有人駅/自動販売機あり)
<終点>仙石線・本塩釜駅(有人駅/売店休業中)
<距離>73.4km(石越8:30発/若柳8:40着14:00発/本塩塩釜17:45)

くりでん寄道ツーリング(石越/本塩釜)By Dahon Dash x20
▲若柳の最寄駅石越駅をスタート

H24.9.9旧若柳構内でくりでんの動態保存車両が動くということで、石越駅から旧若柳駅に寄り道を経由してから仙台方面へと戻るツーリングをしました。当日は、終始南東の風でしたが、大きなな峠越えなどはないため、自分的にはいつもより足の速いツーリングとなったようです。

くりでん寄道ツーリング(石越/本塩釜)By Dahon Dash x20
▲旧若柳駅ではKD10形が動いていました

石越駅と若柳駅は所要10分で、ツーリングのスタートいうより目的地まで移動という感じです。午前を中心にくりでんを見学してに旧若柳駅を14:00にスタートしました。以前、新田駅や瀬峰駅を経由して小牛田方面へいったことがあるので、今回はあえてIphoneに入れている「自転車ナビタイム」のおすすめで行くことにしました。表示ルートは、国道398号で築館、そこから国道4号。なんとなく気乗りがしないコースでしたが出発しました。

築館まで国道とはいえ、車が少ないのであまり気になりませんが、天下の国道4号線はさすがに大型車がたくさん走っていて、路側帯が広いところは良いとして、狭いところでは非常に不快。車の騒音を聞きながら約8kmほど走り、高清水からようやく旧道の県道1号、そして県道19号に入り小牛田へと向かいました。

くりでん寄道ツーリング(石越/本塩釜)By Dahon Dash x20
▲国道398号の旧志波姫町の入り口に看板がありました。このようなものも少なくなりました

国道から県道へ入ると交通量が格段に減り、しかも大型車もいないので安心して走ることができます。途中何度かクランクしながら小牛田近くへやってきましたので、ナビの設定を「品井沼駅」へと変更します。自転車ナビは、こまめに設定してやらないと、意志とはかなり違うルート選択してしまいます。県道からはずれて車の少ない田んぼ道に入って、ルート再検索でしながら、小牛田市街地を抜けてしまおうと思ったものの、中途半端にナビ従ったところ蜂谷森公園へ、しかも階段・・・。結局、階段を担いで降りて再び県道へと合流しました(笑)。

くりでん寄道ツーリング(石越/本塩釜)By Dahon Dash x20
▲天下の4号線へ。車が多くて走りにくい・・・

この先、鳴瀬川にかかる野田橋を渡るともうナビ不要で、おなじみ県道19号で鹿島台へ向かいます。鹿島台コンビニで休憩してから、交通量の多い国道346号をパスするため県道60号で東側大きく迂回をして品井沼駅へと向かいました。鹿島台-品井沼間の距離はちょっと長くなりますが、ほとんど車が来ないルートなので、おすすめです。

品井沼駅から旧東北本線跡の道で愛宕駅手前まで走り、その先は我慢して国道45号を走行して、仙石線・松島海岸駅へ。本当はここでやめようかなと思ったのですが、ホームにたくさん観光客が電車を待っている姿が見えたので、さらに本塩釜駅まで走ってやめることにしました。本塩釜駅からは東塩釜始発の電車を捕まえられたので、ガラガラの車内で帰宅の途につけました。

くりでん寄道ツーリング(石越/本塩釜)By Dahon Dash x20
▲県道19号は車も少ない安心して走行できます

くりでん寄道ツーリング(石越/本塩釜)By Dahon Dash x20
▲ナビの案内で現れた階段。担いでおりました(笑)

くりでん寄道ツーリング(石越/本塩釜)By Dahon Dash x20
▲品井沼付近の田圃。すっかり黄金色になっていました

くりでん寄道ツーリング(石越/本塩釜)By Dahon Dash x20
▲震災の爪痕が残る本塩釜駅に到着

|

« 【海外の鉄道】[ボスニア]サラエボ発サグレブ行396列車 | トップページ | 【海外の鉄道】[イタリア]フィレンツェLRTを見るために寄り道 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530472/55627052

この記事へのトラックバック一覧です: 【自転車】[輪行]くりでん寄道ツーリング(石越/本塩釜)By Dahon Dash x20:

« 【海外の鉄道】[ボスニア]サラエボ発サグレブ行396列車 | トップページ | 【海外の鉄道】[イタリア]フィレンツェLRTを見るために寄り道 »