« 【鉄道】阿武隈急行・丸森駅にいる『駅ねこ』 | トップページ | 【書籍】Italian Railways/David Haydock著 »

【自転車】[輪行]阿武隈川ツーリング(仙台→丸森)Byダホンダッシュx20

<実行日>H24.8.3(金)
<起点>東北本線・仙台駅(有人駅/売店あり)
<終点>阿武隈急行・丸森駅(有人駅/売店あり)
<距離>50.2km(仙台駅8:45発/丸森駅11:15着)

仕事が休みということで、本来であれば他のところに行こうと思っていたものの、結局近場でフラフラと丸森までツーリングに出てしまいました。

仙台→丸森Byダホンダッシュx20
▲阿武隈川・角田市江尻から丸森町・丸森橋までは堤防の上を走ることが可能

仙台からは国道4号使わずに、西側にある県道258号(仙台/館腰線)で南下します。仙台空港方面から合流する県道からは、護岸工事の大型ダンプが数珠つなぎで走っていて、これが合流してきます。これはいやだな思っていたのですが、途中の交差点から山の方へいってしまったので、ほっとしました。

仙台→丸森Byダホンダッシュx20
▲丸森あたりの河川敷は、人家も見えない風景となります

県道39号(仙台/岩沼線)もそれなりに交通量の多い道ですが、国道4号よりはましで、このルートをつかって、さらに田圃道を走って、国道4号を迂回しながら槻木へ。ここからは国道349号線に入りますが、交通量はぐっと少なくなり、車の一群がいってしまうとしばらくは後続がないという状態で阿武隈川に沿って走り角田市へ。

大きなポンプ場がある江尻交差点まできて、阿武隈川にかかる「東根橋」のたもとから舗装された堤防道を見つけました。途中から砂利道なのではと思いながら走り始めたのですが、ところどころでアスファルトの割れ目から雑草が生えてはいるものの快適走行可で、実質の自転車用の角田バイパスとなっていて、そこで終わりと思っていたら、さらに丸森橋まで続いていて、実に17キロの舗装された堤防道となっていました。角田-丸森は国道経由よりも遠回りとなりますが、きちんと車止めがしてあるので車が入ってこないし、景色もよく快適です。

仙台→丸森Byダホンダッシュx20
▲少々雑草が気になりますが、国道を走るよりも断然快適な堤防

気分も乗って、さらに福島県へと足を延ばしたいところですが、本日は午前中だけのツーリングということで出かけたので、阿武隈急行・丸森駅から輪行して帰宅となりました。

仙台→丸森Byダホンダッシュx20
▲駅ねこがいる阿武隈急行・丸森駅

仙台→丸森Byダホンダッシュx20
▲槻木行き電車で帰宅します

|

« 【鉄道】阿武隈急行・丸森駅にいる『駅ねこ』 | トップページ | 【書籍】Italian Railways/David Haydock著 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530472/55348890

この記事へのトラックバック一覧です: 【自転車】[輪行]阿武隈川ツーリング(仙台→丸森)Byダホンダッシュx20:

« 【鉄道】阿武隈急行・丸森駅にいる『駅ねこ』 | トップページ | 【書籍】Italian Railways/David Haydock著 »