« 【書籍】運輸と経済2012年7月号 | トップページ | 【書籍】船の最新知識/池田良穂著 »

【鉄道模型】仙台放送・仙台縁日にてNゲージ公開運転会

「りんくうフェスタ」(H24.7/28-29)のプレイベントとして、H24.2.21-22仙台の繁華街である中央通りにある仙台放送のアンテナショップ「仙台縁日」でみちのく鉄道鉄道応援団の「Nゲージ公開運転会」と車両の展示(H24.7.21-25)を行いました。

仙台放送・仙台縁日Nゲージ運転会
▲今回はテーブル直置きだったので、次回はシートを敷きます

みちのく鉄道応援団として頼まれたものの、もともと自分はNゲージはまじめにやっていないので、応援団にあわてて協力を募ったものの協力者は1名のみ・・・。これはヤバイということで、お友達のバス友の会東北支部のみなさんに頼み込んでなんとか開催にこぎつけました。

今回指定された広さは3800mm×2800mmということで、複線線路に駅を入れて1周にして、さらに車庫を組み込み、内回り、外回りから直接出し入れをする配線にしました。

公開運転会ははじめてだったのですが、小さな子供を連れた家族連れが多いので、新幹線と現役のご当地もの、在来線でも特急の現役の華やかものが好まれます。国鉄型機関車+旧型客車などは見向きもされません。運転方法も複線の行き違いよりも、外周りにE2や200系新幹線を走らせ、内回りにEH500の長大コンテナをゆっくり走らせて、追い抜きをした方が受けることもわかりました。

仙台放送・仙台縁日Nゲージ運転会
▲意外に好評だったKATOのジオタウンのLRTのジオラマ

またKATO製のジオタウンのループの基本セットでLRV2編成をぐるぐる単純に回していたのですが、これも意外に受けていまして、こちらは、男児というよりも大人や女児に受けていました。

にわかつくりのNゲージの展示と公開運転会でしたが、21-22日の土日だけで2000人近い人が立ち寄ったそうです。

仙台縁日
http://www.ox-tv.co.jp/en/

仙台放送・仙台縁日Nゲージ運転会
▲ピーク時はたくさんの人が見学しました

|

« 【書籍】運輸と経済2012年7月号 | トップページ | 【書籍】船の最新知識/池田良穂著 »

鉄道模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【鉄道模型】仙台放送・仙台縁日にてNゲージ公開運転会:

« 【書籍】運輸と経済2012年7月号 | トップページ | 【書籍】船の最新知識/池田良穂著 »