« 【鉄道】ついで参り(18)早朝の三鉄・北リアス線 | トップページ | 【鉄道】7/7仙山線遺産シンポジウム「新幹線は仙山線からはじまった」 »

【バス】ついで参り(19)久慈駅の白樺号

「ついで参り」は良くないというけれど、所要があっての移動の途中、『ついでに』ちょっと撮った写真です。

--------------------------------------------------------------------------

東北地方でも有数の路線バスである「白樺号」盛岡-久慈をかけて約3時間をかけて走ります。早朝に三陸鉄道に乗った後、ちょうど久慈駅に始発6:55発の盛岡行がバス停きました。

どのような乗客が乗るのかと思って見ていましたが、ビジネス客に交じって高校生の通学利用もあって都市間輸送のほかに地域輸送も兼ねていることがわかりました。

次回はぜひ乗ってみたい路線です。

[2012.7.6]

JRバス東北「白樺号」(久慈駅前)
▲6:50に始発盛岡行き「白樺号」が久慈駅前に来ました

JRバス東北「白樺号」(久慈駅前)
▲ビジネス客に交じって学生の姿も

JRバス東北「白樺号」(久慈駅前)
▲JR久慈駅前で出発を待つ「白樺号」

|

« 【鉄道】ついで参り(18)早朝の三鉄・北リアス線 | トップページ | 【鉄道】7/7仙山線遺産シンポジウム「新幹線は仙山線からはじまった」 »

バス」カテゴリの記事

ついで参りシリーズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【バス】ついで参り(19)久慈駅の白樺号:

« 【鉄道】ついで参り(18)早朝の三鉄・北リアス線 | トップページ | 【鉄道】7/7仙山線遺産シンポジウム「新幹線は仙山線からはじまった」 »