« 【鉄道】九州旅行(6)観光列車を乗り継いで鹿児島へ | トップページ | 【書籍】オリエント急行の時代‐ヨーロッパの夢の軌跡 »

【鉄道】九州旅行(7)九州新幹線みずほで新大阪へ

<【鉄道】九州旅行(6)観光列車を乗り継いで鹿児島へhttp://asian-train.cocolog-nifty.com/blog/2011/11/6-ed17.htmlの続き>

九州旅行の最後は、九州新幹線全線走破です。
鹿児島中央駅7:58発「みずほ602」で新大阪まで一気に移動します。みずほは朝と夜に2往復ずつある速達列車で、九州新幹線内の停車は熊本のみ。初乗りですので、むしろ駅の雰囲気がわかる全線各駅停車の朝の「つばめ」にもしようと思いましたが、結局スピード重視の「みずほ」を選択してしまいました。みずほ700系
▲出発をまつみずほ号、鹿児島中央駅はホームドアがあって撮りにくいです

7:30過ぎには、ホームに入りました既に入線済み。ホームの先のレールは行き止まりで、まさに日本の新幹線の端です。乗車したのは、JR西日本のN700系の8両編成。普通車でも2×2シートで肘掛が大きくゆったりしたシートになっていました。JR東のE5はシートピッチこそありますが、広さではこちらに軍配だと思います。

みずほ700系
▲みずほの車内、普通車といえどゆったり座席配置です

鹿児島中央で既に7割が埋まり、始発からお隣にも乗客がきました。トンネルが多く、山沿いを走るので海は見えないと思っていたのですが、出水から先でトンネルの合間に海が見えました。あっという間に熊本に到着で、ここからは満席になりました。博多で乗客の半分が入れ替わり、山陽新幹線内では、広島、岡山で降りた分乗ってくる感じでほぼ満席の状態。新神戸で少し降りて終点新大阪に到着しました。

E5系はやぶさ(東京駅)
▲折り返しはやぶさ5号となるはやぶさ6号が到着

今回は「みずほ」と東北新幹線「はやぶさ」に乗るために、東海道線の在来線に乗り換えて時間調整をしながら東京へ。

本日最後は東京21:36発「はやぶさ5」です。斬新なデザインはN700よりもインパクトがありますが、みずほの普通車2×2シートに乗った後は、はやぶさ普通車2×3のシートは、やはり狭く感じてしまいました。

今回、九州新幹線を走破したことにより、九州の鉄道は全線乗車となりました。

|

« 【鉄道】九州旅行(6)観光列車を乗り継いで鹿児島へ | トップページ | 【書籍】オリエント急行の時代‐ヨーロッパの夢の軌跡 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530472/53359031

この記事へのトラックバック一覧です: 【鉄道】九州旅行(7)九州新幹線みずほで新大阪へ:

» 九州の格安旅館 [格安旅館ホテル【旅行の宿】]
格安旅館ホテル【旅行の宿】です。格安の旅館やホテルを紹介しています。よかったら遊びに来てください。ご迷惑でしたら、お手数ですが削除お願いします。 [続きを読む]

受信: 2011年12月 3日 (土) 09時42分

« 【鉄道】九州旅行(6)観光列車を乗り継いで鹿児島へ | トップページ | 【書籍】オリエント急行の時代‐ヨーロッパの夢の軌跡 »