« 【鉄道】九州旅行(5)九州横断特急+特急くまがわで人吉へ | トップページ | 【鉄道】九州旅行(7)九州新幹線みずほで新大阪へ »

【鉄道】九州旅行(6)観光列車を乗り継いで鹿児島へ

<【鉄道】九州旅行(5)九州横断特急+特急くまがわで人吉へhttp://asian-train.cocolog-nifty.com/blog/2011/11/5-12a9.htmlの続く>

11/6(日)本日は、熊本から鹿児島までの移動となりますが、SL人吉→いさぶろう→隼人の風と乗り継いでゆきます。肥薩線は、以前鹿児島側から乗っていますが、その時も日本三大車窓は見えず終いでした。本日も熊本は朝から本格的な雨で、天気予報では鹿児島県が午後から晴れとなっていていますが、見えるかどうか微妙感じです。

SL人吉号(熊本駅)
▲初めて見た大正機。やっぱり蒸気機関車はかっこう良い

9時30分に熊本駅にいってみると「SL人吉」は既に入線していて、機関車の廻りには多くのギャラリーが集まっていました。9時44分に汽笛を放って定時に発車です。8620形の現役時代は知らないのではじめて汽笛を聞きましたが、甲高い音でなんとなく欧州機に近いような気がします。

3両の客車は満席で、木調の車内には、展望室や売店、図書・模型の展示コーナーもありまさに九州の観光列車の雰囲気です。車内アナウンスでは「ただいま手をふれーるキャンペーン」を実施していますので、沿線の人に手を振られたら振かえしてとのことで、乗客たちは手をふっておりましたが、途中から同じ人間が熊本から人吉ひたすら車で追っかけてきて手を振っていることに気づきましたて、ほんとうにご苦労さんなことです。

SL人吉号
▲八代から先で窓を開けて撮影。「すいません、窓を閉めてください」と速攻で言われました

せっかくSLに乗っているので、出発時だけは窓を少しあけてドラフトを聞いていましたが、八代から人吉の区間はトンネルが多いからと窓開けを厳しく制限されます。「トンネルに入る前に閉めればいいじゃん」という理屈は通用せず、カーブでSLを撮ろうと窓を開けものなら速攻でアテンダントに注意されます。過去に何があったか知りませんがアテンダトのお姉さんは普段愛想が良いですが、窓開けを発見する様相が変わるようです(笑)

SL人吉号(人吉駅)
▲人吉でバックで車庫へ入るSL人吉

窓についてはともかく、沿線の観光情報やエピソードを細かく説明していてとても地域連携を感させる観光SLでした。到着直前に人吉での転車台での回転時間もアナウンスされておりました。

12:13に定時に人吉に到着。しばらくはSLの前で記念写真を撮っていた乗客たちも駅前から散ってゆきました。くま川鉄道ホームにはSLに連絡している人吉12:27発の観光列車「KUMA」が停車中でしたが、天気もあるのでしょうが、こちらへ乗り継いだのはほんの数人でした。

くま川鉄道
▲SL列車と接続している観光列車「KUMA」

いさぶろうまでは1時間強の時間がありますので、駅前のホテル朝陽館へ。他の入浴客がおらず貸切状態で一風呂浴びました。

人吉13:21発いさぶろうで肥薩線のハイライトを通り吉松へ向かいますが、外は本降りの雨。この天気ですからもちろん三大車窓の停車ポイントでは眺望は無理でした。

いさぶろう(真幸駅)
▲ 真幸駅を停車中のいさぶろう。休息に天気が回復

しかしながら峠を越えて吉松側に近づくと急速に天気が回復。吉松からの隼人の風に乗り継いだころには晴れ。吉松から「特急隼人の風」に乗り継ぎ、以前パスした「喜連川駅」で下車しました。

T_dsc_4702
▲隼人の風は、いさぶろうから乗り継いた乗客で混んでいました

喜連川に下車すると駅にはたくさんの人がいたのですが、列車ではなく車で見物にきた人のようです。とても風格のある木造駅でよくも残ったと思います。隼人の風の停車にあわせて、駅前のミニ資料館や商店も開くようで、商店で売っていた記念きっぷを購入しました。にぎわっていた駅もしばらくすると自分だけの静かな駅になり、時折鹿児島空港の離陸の音が聞こえるぐらいになってしまいました。

喜連川駅
▲肥薩線ではぜひ途中下車した喜連川駅。一見の価値ありですね

喜連川からは隼人行普通列車に乗り、隼人から学生でいっぱいの1両編成のキハ40に乗り継ぎ鹿児島中央へ向かいました。

鹿児島では、天文館まで市電を乗り、出発食前に旅サークルの学生から教えてもらった「くろいわ」のラーメンを食べてと温泉銭湯に行きました。

<【鉄道】九州旅行(7)九州新幹線みずほで新大阪へhttp://asian-train.cocolog-nifty.com/blog/2011/11/7-369d.htmlに続く>

喜連川駅
▲隼人の風の後続普通列車で鹿児島中央へ

|

« 【鉄道】九州旅行(5)九州横断特急+特急くまがわで人吉へ | トップページ | 【鉄道】九州旅行(7)九州新幹線みずほで新大阪へ »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530472/53349816

この記事へのトラックバック一覧です: 【鉄道】九州旅行(6)観光列車を乗り継いで鹿児島へ:

« 【鉄道】九州旅行(5)九州横断特急+特急くまがわで人吉へ | トップページ | 【鉄道】九州旅行(7)九州新幹線みずほで新大阪へ »