« 【書籍】酷道vs秘境駅/松波成之×牛山隆信 | トップページ | 【鉄道】由利高原鉄道・宇宙戦艦ヤマトのラッピング »

【鉄道】震災の影響で、乗客減少の由利高原鉄道

久しいぶりにH23.5.20由利高原鉄道を訪問しました。

由利高原鉄道・矢島駅
▲生憎の天気・・・。こいのぼりは泳ぐやしまえ駅

本当はさらっと1往復乗って、帰ってこようと思っていたのですが、結局、矢島駅内にある本社やら売店のまつこさんなどを午前中一杯話込んでしまいました。乗車の方は、生憎の雨でしたが、矢島から本荘を一往復してきました。昨年に続いて、沿線に大量のこいのぼりを流すイベントが行われていますが、この日は「秋田県立大学」の学生さん30名の団体がありましたら、そのほかの列車の乗客は少ない、列車によっては乗客ゼロという状態となっていました。

由利高原鉄道・矢島駅
▲午前中の団体の作業を終えて、2連が車庫入り、1500型単行とチェンジします

東北の民鉄は、震災以来軒並み乗車数が落ち込んでいる話はあちこちから聞いていたのですが、由利高原鉄道もまったく被害はないものの例外ではなく、観光バスや団体さんのキャンセルが相次いでいるそうです。たいへん苦戦しているそうで「元気です。秋田」キャンペーンでもやらないとダメだねなどと話になりました。由利高原鉄道では、6月から社長公募をはじめるそうで、このほか現在使用している1500型気動車の後継車の検討に入っているそうです。夏からは新しい社長し、近いうちに新車も導入されるようで、今後が楽しみです。

由利高原鉄道
▲ただいまキャンペーン中ということで、フリーきっぷを買うと応募券(上)がきます。左は記念品の折り紙のカエルです。

また売店のまつこさんとは、新企画商品と公募社長に対する話で盛り上がりました。5月に由利高原鉄道の車両ストラップ(800円)、古い乗車券が入った缶詰(500円)を新発売したとのことでした。

由利高原鉄道・車輌ストラップ
▲2011年5月新発売の車輌ストラップ(800円)矢島駅売店で発売中

由利高原鉄道・車輌ストラップ
▲使用済みキップが入った乗車券の缶詰(500円)3バージョンあります

雪解け水の小吉川と新緑の良い季節なので、今月は晴れた日もう一度訪れたいところです。

由利高原鉄道
▲新緑の良い時期なので、次回は天気の良い日に期待ところです。

|

« 【書籍】酷道vs秘境駅/松波成之×牛山隆信 | トップページ | 【鉄道】由利高原鉄道・宇宙戦艦ヤマトのラッピング »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530472/51781019

この記事へのトラックバック一覧です: 【鉄道】震災の影響で、乗客減少の由利高原鉄道:

« 【書籍】酷道vs秘境駅/松波成之×牛山隆信 | トップページ | 【鉄道】由利高原鉄道・宇宙戦艦ヤマトのラッピング »