« 【書籍】鉄道建築ニュース 2011年5月号 | トップページ | 【鉄道】震災の影響で、乗客減少の由利高原鉄道 »

【書籍】酷道vs秘境駅/松波成之×牛山隆信

Photo

面白い組み合わせの本で、酷道、秘境駅ともラップする要素はあるようです。秘境駅は知っていても、酷道というジャンルはよくわからなかったので、違い世界を知ったということで、よかったです。

酷道vs秘境駅/松波成之×牛山隆信

価格:1260円
単行本(ソフトカバー): 159ページ
出版社: イカロス出版 (2011/1/19)
言語 日本語
ISBN-10: 4863204248
ISBN-13: 978-4863204249
発売日: 2011/1/19
商品の寸法: 21 x 14.8 x 1.8 cm

<目次>
第1章「酷道」と「秘境駅」
 道路趣味と鉄道趣味、似ている?似ていない?
 酷道・秘境駅って一体どんなもの?
 鉄道趣味地は細分化しているけど、一方道路は・・・
 廃道と廃線趣味・・・同じ“廃”でも事情は違う?
 酷道も秘境駅も“僻地探訪”
第2章 酷道&秘境駅ベスト⑦
 酷道ベスト7 その1 国道265号
 酷道ベスト7 その2 国道308号
 酷道ベスト7 その3 国道339号
 酷道ベスト7 その4 国道439号
 酷道ベスト7 その5 国道121号
 酷道ベスト7 その6 国道157号
 酷道ベスト7 その7 国道291号
 秘境駅ベスト7 その1 小幌駅
 秘境駅ベスト7 その2 田子倉駅
 秘境駅ベスト7 その3 坪尻駅
 秘境駅ベスト7 その4 大畑駅
 秘境駅ベスト7 その5 大志田駅
 秘境駅ベスト7 その6 田本駅
 秘境駅ベスト7 その7 小和田駅
 まだまだあるぞ!魅力的な鉄道と道路
 峠越えには歴史と名物が
 家族の理解、本業との両立に苦労する?
 少年時代の経験が、旅の原点に
 鉄道趣味は懐古主義?
第3章 切っても切れない「鉄道」と「道路」の関係
 道路と鉄道、その成り立ちは?
 軍事色が強いのは道路?鉄道?
 国道のナンバリングはどうやって決まる?
 日本の住所表示は珍しい
 高速無料化、正しい?誤り?
 付随施設で金儲け?道の駅とエキナカ
 道路と鉄道が交差する、踏切の魅力とは
第4章 秘境駅&酷道への誘い
 僻地探索入門
 野宿には危険がいっぱい?
 “僻地探訪”に欠かせない必需品とは?
 デジカメ以前は写真撮影も一苦労!?
 旅に出るなら、楽しくなくちゃ意味がない 

|

« 【書籍】鉄道建築ニュース 2011年5月号 | トップページ | 【鉄道】震災の影響で、乗客減少の由利高原鉄道 »

書籍」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530472/51772863

この記事へのトラックバック一覧です: 【書籍】酷道vs秘境駅/松波成之×牛山隆信:

« 【書籍】鉄道建築ニュース 2011年5月号 | トップページ | 【鉄道】震災の影響で、乗客減少の由利高原鉄道 »