« 【書籍】METRO IN PORTUGAL | トップページ | 【バス】実験運行中「青山くん」に乗る<その1> »

【自転車】せんだいコミュニュティサイクル登録受付中

11/1からスタートする「せんだいコミュニティサイクル」の登録窓口(現地本部)が仙台市の
中心商店街のクリスロードに開設され、早速登録してきました。

カウンターで、住所や氏名などを記載した備え付け用紙と身分証明を提出して完了。ICチッ
プ入りの「仙」と大書きしたカードが手わたされました。そのときに、サイクルポートの操作
の方法もレクチャーされました。といっても貸し出し・返却の際にカードをリーダーにかざす
だけです。

せんだいコミュニティサイクルICカード
▲カードの大きさは、SUICAなどと同じ大きさ

窓口には、サイクルポート10ケ所が記載された新しいパンフレットもありました。それによる
と仙台駅前は高速バスターミナルになったようです。
パンフレットによると

実験期間 11/1~11/30
場  所 仙台市都心部
登録料  無料
利用料  無料
サイクルポート 10ケ所
自転車 100台
利用条件 身分証明書をお持ちの18歳以上の人(高校生は除く)
利用時間 午前8時~午後7時(最終返却時間:午後7時30分)
<ご利用にあたってのお願い>
・サイクルポートに返却
 迷惑駐輪にならないよう、自転車は目的地付近のサイクルポートに返却しましょう
・長時間の利用はご遠慮ください
 多くの方に利用頂くために、長時間の利用や字テクなどへの持ち帰り、日またぎ利用は、お止めください
・自転車は安全に
 交通ルールを守って利用しましょう(歩道は歩行者が優先です)

問い合せ先 せんだいコミュニティサイクル社会実験コールセンター 
      TEL0120-165-615
現地本部  せんだいコミュニティサイクル社会実験現地本部(8:00-20:00 土日祝日も開設)
      仙台市青葉区一番超3-1-16「PARM-CITY131」2階
事業主体  仙台市 都市整備局 交通政策課
運営主体  社団法人 日本交通計画協会 社会実験運営本部
協賛企業協力団体 (財)仙台ひと・まち交流財団・東北共立グループ
          仙台リビング新聞社、東京建物、MORI TRUST

せんだいコミュニティサイクルi

このほか、実験に2日以上参加(実験期間中に2日以上、ポート間移動)してアンケート(実験終了後に郵送によるアンケート調査)に協力した人には、抽選でプレゼントもあるそうです。
その景品は、
・「アサヒ スーパードライ 森のパルク」 2000円相当食事券・・・5人
(社会実験中 専用ICカード定時で15時以降10%割引)
・岩松旅館 3万円相当ペア宿泊券・・・1組
・浦霞醸造元「佐浦」 純米吟醸酒「蔵の華」・・・5人
・「おでん三吉」2000円相当食事券・・・5人 
・海鮮居酒屋「割烹やまと」2000円相当食事券・・・5人
・海鮮和食居酒屋「愚三昧 菜る海」2000円相当食事券・・・5人
・割烹「三太郎」2000円相当食事券・・・5人
・蒲鉾製造販売「ささ圭」2000円相当蒲鉾商品券・・・5人
・桜井薬局セントラルホール 映画チケット1枚(1800円相当)・・・6人
・JA宮城中央会 環境保全米5KG(2000円相当)・・・5人
・JA全農みやぎ直営店「みやぎフードキッチンCOCORON産直レストラン」・・・みやぎ特産品セット(2000円相当)・・・5人
・昭和養殖グリルHACHI」2000円相当食事券・・・5人
・仙台牛タン「貴」2000円相当の食事券・・・5人
・仙台放送DVD「昭和の情景/続昭和の情景」各4800円・・・2人
・田尻「ふゆみずたんぼ」有機栽培米5kg・・・5人
・中国料理「紅虎禅」2000円相当食事券・・・5人

景品目当てではありませんが、実験開始後はどんどん利用してみたいところです。

利用規約なども出来上がっているようで、詳しくは下記サイトで。

せんだいコミュニティサイクル
http://www.sendai-ccs.jp/

|

« 【書籍】METRO IN PORTUGAL | トップページ | 【バス】実験運行中「青山くん」に乗る<その1> »

地域活性化」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530472/49823716

この記事へのトラックバック一覧です: 【自転車】せんだいコミュニュティサイクル登録受付中:

« 【書籍】METRO IN PORTUGAL | トップページ | 【バス】実験運行中「青山くん」に乗る<その1> »