« 【自転車】H22年11月から仙台市でコミュニティサイクル試行実験 | トップページ | 【鉄道】H22.10/10にくりでんKD10型が再稼動(動態保存運転) »

【鉄道】2010鉄道フェスティバルin東北開催される

2010年鉄道フェスティバルin東北
▲展示車両はEH500、2両でした

毎年恒例の「鉄道フェスティバルin東北」が仙台市の宮城野貨物駅構内で行われ今年も某第三セクター鉄道のお手伝いをしてきました。

お手伝いのため朝8時に会場にいってみると既に正面入口には行列。開場直前には1000人近くの人が並んでいたようです。午後から降水確率が高い予報でしたが、天気はなんとか持ち入場者数は、1万を越えたと思います。

2010年鉄道フェスティバルin東北
▲こちらは一番大きいJR貨物コーナー

今年は、毎年おなじみの鉄道各社ブースに加えて、東北新幹線の青森開業を控えていることから青森と新幹線PRコーナーが新設、このほか、お笑い芸人のダーリンハニーの鉄道DVDコーナーもあって本人たちの店頭に立っていました。どうせならば、特設ステージで芸を披露してDVDのPRしても良さそうですが、いるだけ何もしておりませんでした。その他、東京の鉄道用品店が初出展していて、その売っている物量がすごく、各事業者を圧倒していました。

2010年鉄道フェスティバルin東北
▲仙台市交通局は地下鉄の部品がたくさん売られていました

自分が手伝った会社では、予想通り午前中を中心に小額商品のオリジナルグッズがそこそこで、たまに高額商品が出る感じで昨年並みといったところです。終了間際に各社を一巡しましたが、由利高原鉄道ブースのB級グルメ「ハムフライ」が1000個も売れたそうで、今回が県外初進出とのことで大成功で何よりでした。また会津鉄道はキハ8500のNゲージが完売とのことでした。

会場にはいろいろ知ったお顔も多くて楽しい一日でした。

2010年鉄道フェスティバルin東北
▲こちらは由利高原鉄道の使用済み硬券の山。一枚10円と破格

2010年鉄道フェスティバルin東北
▲三陸鉄道のユルきゃらも登場。中には知っている方が入っていました(笑)

2010年鉄道フェスティバルin東北
▲こちらは最近新車を導入した会津鉄道。新車グッズのほかネコ駅長ズッズも充実していました

|

« 【自転車】H22年11月から仙台市でコミュニティサイクル試行実験 | トップページ | 【鉄道】H22.10/10にくりでんKD10型が再稼動(動態保存運転) »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530472/49649051

この記事へのトラックバック一覧です: 【鉄道】2010鉄道フェスティバルin東北開催される:

« 【自転車】H22年11月から仙台市でコミュニティサイクル試行実験 | トップページ | 【鉄道】H22.10/10にくりでんKD10型が再稼動(動態保存運転) »