« 【鉄道】みちのく鉄道応援団/由利高原鉄道見学 | トップページ | 【鉄道】くりでん復活運行(乗車会)2010年6月13日に開催 »

【鉄道】真室川温泉森林鉄道(山形県真室川町)

仕事で金山町・神室ダムにいったので、前々から気になっていた真室川温泉で保存されている森林鉄道の動態保存を見に行ってきました。

その昔、同町内の奥羽本線釜淵駅から高須ダムまであった森林鉄道をイメージして、真室川温泉の敷地内に復元されたもので、1.1kmの762mmの軌道が瓢箪状の敷かれて、列車は時計回りに一周10分ほどかけて走行します。

整備されたときには、いかにも公園の列車という感じだったようですが、線路沿いはすっかり緑に覆われいますので、森林鉄道の雰囲気を充分出しているように思います。

使用されている機関車は、てっきりこの地で使用されてきたものと思っていたのですが、旧秋田営林署・仁別森林鉄道のD40号を復元したとのことで、同じ営林局の管轄ではありますが、オリジナルではないようです。しかしながら昭和18年製の機関車が動いてるいのは感動的です。

運転は4月~10月の土日で11時、13時、15時の3回、一日三回ですので、ある意味ローカル私鉄よりも本数が少ないかもしれません。乗車料金は1回100円。

「公園の列車だからな~」とけっこうなめて仕事の合間に訪れましたが、機関車といい、その雰囲気というとてもよく再度訪問したいところです。

まむろ川温泉梅里荘
http://www18.ocn.ne.jp/~bairien/

まむろ川温泉・森林鉄道
▲点検を行い10:15に車庫兼トンネルから乗り場へと移動

真室川温泉森林鉄道
▲独特のエンジン音を響かせて走る森林鉄道

真室川森林鉄道
▲平成20年に通産省の産業遺産に認定されキャブにプレートも付いていました

真室川温泉トロッコ列車
▲11時までのんびりとお客を待ちます

まむろ川温泉トロッコ列車
▲10人ぐらいのお客を乗せて、森の中を10分ほどかけて一周

真室川森林鉄道
▲開けたところは少なく、ほとんどが日が差さない森の中を走ります

真室川温泉森林鉄道
▲緑が豊かな広場で次の運行まで再びのんびりとお客を待ちます

|

« 【鉄道】みちのく鉄道応援団/由利高原鉄道見学 | トップページ | 【鉄道】くりでん復活運行(乗車会)2010年6月13日に開催 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530472/48555807

この記事へのトラックバック一覧です: 【鉄道】真室川温泉森林鉄道(山形県真室川町):

« 【鉄道】みちのく鉄道応援団/由利高原鉄道見学 | トップページ | 【鉄道】くりでん復活運行(乗車会)2010年6月13日に開催 »