« 【鉄道】駅そばシリーズ(8)磐越西線・会津若松駅/そば処 立ちあおい | トップページ | 【鉄道】由利高原鉄道・4/29雪室氷点熟成・純米生酒列車募集中 »

【バス】5000円でバス乗り放題 学都仙台 市バスフリーパス発売開始

これまで仙台市内で試験的に実験対象校だけ使用できた「学都仙台 市バスフリーパス」がH22.4.1から本格スタートしました。

このパスは学生向けの全線乗り放題定期券で、市バスフリーパスと市バス・地下鉄フリーパスの二種類があり、大人(中学生以上)と小児(小学生以下)の設定があります。その値段は、下記の通りです。

市バスフリーパス・・・1か月5,000円、3か月15,000円(小児は半額)
市バス地下鉄フリーパス・・・1か月10,000円、3か月30,000円(小児は半額)

そして使うことのできる学校は、
①幼稚園、小学校、中学校、高等学校、中等教育学校、特別支援学校、大学及び高等専門学校(学校教育法第一条に規定する学校)
※高等学校の通信制の課程及び通信制の課程のみを置く高等学校並びに大学の通信による教育を行う学部については、交通局から通学定期券発行の認定を受ける必要があり
②専修学校、各種学校等のうち、交通局から通学定期券発行の認定を受けた学校
※認定を受けているかどうかは各学校にお問い合わせください。
③保育所(児童福祉法第三十九条で規定する施設)

ということなので、全学生が使うことができるといってよいかもしれません。仙台市内の高校の入学説明会でも仙台市からのお知らせということで、チラシが配布され口頭でも説明があったそうです。1か月5000円は通学定期よりもかなり安いので、バスで通う生徒は一斉に切り替えることになるのでしょう。

関係者に、「通学定期が減少して交通局の収入が減らないのですか?」と尋ねたのですが、先行実験では利用者の底上げになって増収だったそうな。本格実施では増収となるのかどうか興味があります。

だた同じ市内でも仙台市営バスが走っていない地域の保護者から少々不満の声を聞きました。確かに差は大きいですね。

それにしても5000円で乗り放題とはうらやましい限りです。もう少し高くても良いので一般用もほしいです。

仙台交通局ホームページ
http://www.kotsu.city.sendai.jp/fare/freepass/hanbai_index.html

|

« 【鉄道】駅そばシリーズ(8)磐越西線・会津若松駅/そば処 立ちあおい | トップページ | 【鉄道】由利高原鉄道・4/29雪室氷点熟成・純米生酒列車募集中 »

バス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【バス】5000円でバス乗り放題 学都仙台 市バスフリーパス発売開始:

« 【鉄道】駅そばシリーズ(8)磐越西線・会津若松駅/そば処 立ちあおい | トップページ | 【鉄道】由利高原鉄道・4/29雪室氷点熟成・純米生酒列車募集中 »