« 【鉄道】謹賀新年・・・今年の年賀状 | トップページ | 【鉄道】九州旅行(1)遅れたおかげで間に合った宮崎空港線 »

【地域活性化】B級グルメ/ボリューム満点!佐世保バーガー

九州にいったついでにB級グルメとしてかなり有名な『佐世保バーガー』を食べるために佐世保にいってみました。高架駅の佐世保駅のホームに降り立ってみるとさっそく牛肉を焼く匂いがしていて、かなり直球に旅行者に対して佐世保バーガーを訴えておりました。

高架下のコンコースに降りると、佐世保バーガーの有名店「ログキット」駅前店があり、匂いの元がこちらでした。この店、改札内側、外側用(駅前広場)両方から買える店舗になって、大手チェーンでないハンバーガーショップが構内にあるのは全国でもこの駅だけかもしれません。降りて早々にこちらで食べても良かったのですが、あまりに安直すぎるのでパスして改札を出ました。この店は時間のないときに利用価値大でしょう。

ログキット駅前店
▲改札の外と内から買えるログキット駅前店。駅構内に食べたくなる香りを発しています

改札口近くには「佐世保観光情報センター」という観光案内所がありますので、こちらで佐世保バーガーマップをGETします。マップは表が市街地中心部、裏が郊外図となって公共交通利用者には市街地が中心となるかと思います。佐世保にはいろいろな店舗があるそうですが、マップに掲載されているのは、「佐世保バーガー認定制度」の基準に合格したものなんだそうです。案内所には何人かが入ってきましたが、自分同様に皆、佐世保バーガー狙いで係員からいろいろレクチャーを受けていました。佐世保にとって、ハンバーガーによる経済効果はけっこうあるかもしれません。

佐世保バーガーマップ
▲観光案内所で無料配布の佐世保バーガーマップ

マップよればアーケード街付近に認定店舗が多いようですが、港町に来て海を見ないのもみったいないので、佐世保港を散歩してマップにあった「ピア・カフェ」というお店に行ってみました。

佐世保港
▲佐世保港の展望台からの眺め

このお店は、旅客船ターミナルの1階にある手作りパン屋さんで、もちろん佐世保バーガー認定店。さっそく佐世保バーガー500円を注文。他の店では1000円近くするものもあるようですがこの値段はリーズナブルだと思います。

佐世保バーガー
▲ピア・カフェの佐世保バーガー。けっこうボリュームがあります

やはりハンバーガーを一つ一つ手作りですから、ファーストフード店のように注文して直ぐに出てくるわけではなく、待っていると肉を焼き音がして、自分のを今作っていることが良く分かります。「お待たせをしました」と紙に包まれてハンバーガーが運ばれてきましたが、かなり大きく、バンズは13cmあるそうです。

佐世保バーガー
▲バンズの上の動かして、挟まっているものを見ます

バンズの間に玉子焼き、特製ソース付きハンバーグ、チーズ、レタス、トマト、それらにマヨネーズがかかっています。他のお店に比べると小ぶりとのことですが、どうして、どうして十分大きいです。噛み付けば、顔にソースやらマヨネーズが付きました。とても食べ応えがあって、おいしく満腹感がありました。当初は、ログキット駅前店でもう一個買う予定でしたが、これで満足しましたので、ログキットは次回にすることにしました。

正直なところ『佐世保バーガー』をけっこうなめてかかっていたのですが、そのイメージは覆りました。もともと洋食が好きなこともあって、美味しく、インパクトやボリュームもあって、わざわざ佐世保まで行って食べた甲斐がありました。次回、訪れたときもまた食べたいところです。
佐世保訪問09.12.21)

sight佐世保<佐世保市の観光イベント情報>
http://www.sasebo99.com/

|

« 【鉄道】謹賀新年・・・今年の年賀状 | トップページ | 【鉄道】九州旅行(1)遅れたおかげで間に合った宮崎空港線 »

地域活性化」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【地域活性化】B級グルメ/ボリューム満点!佐世保バーガー:

« 【鉄道】謹賀新年・・・今年の年賀状 | トップページ | 【鉄道】九州旅行(1)遅れたおかげで間に合った宮崎空港線 »